FC2ブログ

自分流の晴耕雨読

天気がよくて時間があれば桂川沿いを嵐山まで自転車で走るのが最近の運動の定番

渡月橋ボート2006
密を避けて太陽の陽の下、動けることが外出自粛後の愉しみです

外出自粛の時は世間との接触もなくカレンダーは関係なくなります
晴れた日に外出して雨が降れば室内で仕事する、特に梅雨時は天候が左右する

と自分流の晴耕雨読です

((∩^Д^∩))


スポンサーサイト



水中から頭を出すかわいいやつ

雨が降ったりやんだりはっきりしない蒸し暑い梅雨時です

堂の川カワウソ2006 堂の川泳ぐカワウソ2006
近くを散歩していると堂の川の水中から顔を出して水かきしている動物がいます

カワウソみたい
泳いでいる様が愛らしくてしばらく眺めていました

沈んだ気分になりがちな昨今ですが小さな生き物に癒されます

m(´ ェ `)m


分からないけど進んで行く

気候がいい5月があっという間に終わり、そろそろ梅雨が近づいていることを感じます

山科川上る2006
朝降っていた雨が上がって川沿いのいつもの散歩道をさらに上流の方へ上って行った

毎日の同じ風景に飽きて見たことのない風景を見てみたいと思う
次の橋までと決めてどんよりした空の下行ったことのない道を進みます
新しい風景を横目に歩くがなかなか目標を見つけられずに結構歩くはめになった

先を行けばいいことがあるかもと思いながら進む、ちょっとしんどいが・・・

((^∀^*))


自粛中の生活習慣を正す

緊急事態宣言が全面解除されて徐々に以前とは違った日常を取り戻しつつある

桃山御陵大階段2005
外出自粛を機に運動する人が増えたいつもの散歩道の桃山御陵の最近の風景

髭を剃ってさっぱりした後はしばらく行くのを控えていた歯医者に行ってきた
帰りに商店街を歩いていると多少違和感はあるもののコロナ前の生活に戻りました
戻ってないのは食間のおやつとごろ寝の悪しき習慣と大幅に増えた体重

自分も今日から散歩からジョギングに変えないとだめかな

(*´ω`)┛


静かになった酒どころ伏見

京都府で一部施設の休業要請が解除されましたが地元伏見の観光地は静かです

宇治川派流十石舟休業中2005
酒蔵周辺の日本酒の記念館や水路を巡る屋台船・十石舟は休業中です

都道府県の移動自粛要請は継続中で国外はもとより国内の観光客の姿はありません
地元の人が散歩する新緑の静かな水路沿いでゆっくりできるのもいいものですが・・・
伏見の酒を出す飲食店も集まっていますが新たな会食のスタイルが求められるのか?
先日公開された 大分県の実験的な会食風景 は真剣なのか冗談なのかシュールすぎる

日本酒をおいしくいただき普通に食事ができるよう、早期の治療薬の開発を願います

(o‘∀‘o)*:◦♪


生き方のスタイル変わるか

午前中の仕事を済ませてポカポカ陽気に近くの宇治川の堤防を散歩します

宇治川散歩2005
机に向かっているせいか肩甲骨辺りが痛くて歩きながら背伸びして肩を廻してほぐす

こうして世間のニュースから離れていると何事もなかったようで平和なひと時です
感染者数が減ってきていて少し安心してきたのかもしれない
いま気にかかるのは強い西風と中国から吹いてくる黄砂と洗濯物のこと
行動範囲が狭くなって町なかの様子はわからないけど身近なことが気にかかる

仕事の形態とともに、生き方のスタイルが変わりつつあるかも

o(^▽^)o


皇后の桜

散歩で立ち寄る 明治天皇陵 の隣に皇后・昭憲皇太后の御陵があります

昭憲皇太后陵2004
陵墓の形態は明治天皇陵と同じで墳墓の前庭は木の鳥居がある白砂利です

前庭には入れませんがよく見ると、この季節に訪れてこそ気づくことがありました
明治天皇陵は前庭に松が植えられていますが皇太后陵は桜が1本植えてあります
皇后らしい少し華やかさのあるやさしさを感じます

植樹の樹種で男性らしさと女性らしさの印象を受けます

(* ´ ▽ ` *)


他人と距離をとること

京都府は緊急事態宣言の対象地域の追加を国に要請する方針です

醍醐図書館利用制限2004
京都市立図書館は4月10日~5月6日まで受付のみの業務、館内はひっそりしています

散歩途中に立ち寄り窓口で本を受け取ると早々に退館し他人との接触を少なくします
エドワード・T・ホールの人との距離感について書かれた本を思い出します
パーソナルスペース(縄張りの範囲)が狭い関係は密接な関係、つまり濃厚接触です
今必要なパーソナルスペースを広げること、それは敵視することにもつながります

ソーシャルディスタンシングによる他人との付き合い方がそうであってはいけません

ヽ( ´_`)ノ   ヽ( ´_`)丿


近所で終わり近い桜を楽しむ

昨日の京都は最高気温19.8度と暖かく伏見桃山城までいつもの散歩道を行きました

桃山城の桜2004
苑内は老人施設のお年寄り、家族連れ、子どもたちが春の陽気を楽しんでいました

せめて人が集まっていない屋外できれいな空気を吸いたいのは皆同じです
昨夜は、7都府県に緊急事態宣言が出されました
京都府は含まれていませんでしたが、いつ出されてもおかしくない状況です
お城の周りを回って散り初めの桜を眺め少しベンチで休んで帰宅の途に就きました

来年はゆっくり楽しみたいものです

(*^_^*)


外に出たくなる!

朝晩はまだ肌寒いものの昼間は暖かくなってきました

伏見の酒蔵堤防2004
散歩の途中、伏見の酒蔵をスケッチする人もちらほら見かけます

春めいてきて、だんだん外に出るのが楽しい季節になってきました
外出禁止されている国もあり、わが町もいつそうなるかもしれず安心できません
いつもの何気ない散歩さえ自由に外に出れることがありがたく思えてくる

長引かせないことを願って、もう少し頑張りどころです

٩( ‘ω’ )و


カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント