fc2ブログ

霧がかかる

昨日、朝出かけようと外へ出ると前日雨が降り続いたため濃い霧がかかっている

朝霧の山科川2402
曇り空で日は射さなかったがやけに暖かく出かけに着こんだジャケットは必要なかった

天気予報によると今夜から気温が下がり雨模様の曇り空はしばらく続くみたい

梅雨のようなお天気に現在の憂うつは、洗濯物がいつになったら干せるのかということ
(*´ο`*)=3
スポンサーサイト



雨降りの週

昨日2月19日は雪が雨に変わるころとされる二十四節気の雨水(うすい)、京都は一日雨だった

南芦屋浜の日暮2402
ちょっと前に比べると日没時間が遅くなり昼間が長くなった気がして春が近いと感じる

ここ数日暖かい日が続いたので雪が解けるのも早くスキー場や雪まつり会場に影響が出ている
このまま春になればいいが、週半ばには寒の戻りがあるらしい

こう気候に変化が大きいと体調を崩しがちで気分的にも晴れない
(´・_・`)

4月並みの陽気に出かける

昨日近畿地方の気温は上がり京都では最高気温17.8度、4月並みの暖かさとなった

南芦屋浜2402
南芦屋浜へ釣りに出かけると、カヌー、サップ、ウェイクボードなどを楽しむ人も見かける

芦屋に住んでいた知り合いを訪ねた何十年も前の子どもの頃は芦屋浜は松林のある砂浜だった
埋め立てでできた南芦屋浜には運動公園ができ阪神高速湾岸線が走りずいぶん変わっている
特に阪神淡路大震災以降、震災時のガレキ処理や広域避難地の計画が反映されている
晴れの日に変わって今日からは前線が停滞し長雨の予報、しばらく天気がよくないみたい

釣りの成果はともあれ・・・貴重な晴れの下、早めの春の陽気を楽しむことはできた
\(^o^)/

祇園のえべっさん

京都・八坂神社境内の北向蛭子社では毎年1月9日、10日に祇園のえべっさんが行われる

祇園のえべっさん2401 祇園のえべっさん福娘2401
昨日9日、七福神を載せた蛭子船が八坂神社石段下から四条通を烏丸通りまで往復巡行する

その道中、福娘が通り沿いの商店を巡り福笹の授与を行う

恵比須さんのみならず七福神の笑顔に福を授かり商売繁昌・家内安全を願う
(((o(*゚▽゚*)o)))

元旦の雲、龍のごとし

大晦日に降った雨は止んだが元旦の空は雲が覆い小雨模様の暖かい元旦となった

御陵さん初日の出2401
桃山御陵の丘に上るころには雨が上がり雲が流れ晴れるのを期待しながら初日の出を待った

残念ながら雲がわずかに輝いただけだったが流れる雲が雲海を泳いで進む龍のようにも見えたり
日の出時間が過ぎるとまた雲が覆いポツポツ降ってきて丘を下る
帰り道、雲の切れ間から今年初のお日さんが顔を出し今年1年の無事を祈る

振り返ると御陵さんから半円形の大きな虹がかかっている
v(o゚∀゚o)v

気持ちを新たに動く

あけましておめでとうございます

瀧尾神社の天井龍2401
昨年3年半続いたコロナ禍もようやく収まり、今年は気持ちを新たにして動き出したい

そろそろ自分の好きなことだけやればいいという年齢にもなってきた
世界で起きている紛争が終結し、世界中の子どもらが笑顔あふれる年になりますよう

今年もよろしくお願いします
m(_ _)m

さあ、年末の雰囲気が出てきた

今日から週末にかけて西日本では今シーズン初めて警報級の大雪となるおそれがあるという

聖母女学院クリスマス飾り2312
伏見・藤森のカトリックミッションスクールの聖母女学院のゲートに掲げられたクリスマス飾り

普段通りに仕事をしてると感じないが街の雰囲気が今年も残り10日だと気づかせてくれる
暖かい間に窓拭き掃除をしようと思っていたが寒波の襲来で日を延ばすかな

今年は暖冬だとの予想に油断していたが、急にやってきた寒さにちょっと戸惑う
{{{{(;>_<)}}}}

寒波に年の瀬を感じる

昨日の京都は前日までの季節外れの暖かさから一転して冷え込み最低気温4.1度となった

本願寺伝道院の龍2312
北海道や東北、日本海側では雪が降ったようで、いよいよ本格的な冬がやってきた

近所を歩いていると、たまたま人が少ない時間帯だったのか静かで正月のようにも感じる

カレンダーを見ると今年も残り2週間、この寒さで師走を実感し何だかせわしない気分になる
:;((•﹏•๑)));:

街から色が消えつつある

昨日12月7日は二十四節気の大雪(たいせつ)、暦の上では本格的に雪が降る頃とされている

今宮神社前のイチョウの木2312
京都市内は黄や赤に色づいた葉が散り始め紅葉のシーズンが終わろうとしている

朝外に出ると地面が濡れていて未明に降ったであろう雨の跡がみられる
午後から強風が吹き冷え込む

街から色が消え訪れる人が減って混雑も緩和されるかな
(*´~`*)

いやー、寒そー

昨日の京都は曇り空で時折ちらちら雨が舞った

墨染寺大黒祭水行式2312
伏見の日蓮宗 墨染寺で行われている大黒祭にウォーキング途中に寄った

法要前に祈祷僧がふんどし姿で頭から冷水を浴びる水行式が行われている
この荒行が行われていた頃、気温は10~11度と寒かった

本堂に祀られている大黒さんをお参りして福をいただいて帰った
(*´v`)
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント