fc2ブログ

近畿の水がめが止まればヤバい

京都は週末寒さ和らぎ、久しぶりにまとまった雨が降った

雨後の桃山御陵2401
20日土曜日は二十四節気の大寒、1年で一番寒いとされるころだが寒く感じられなかった

今年の冬は暖かく過ぎると思いきや、明日火曜日から今季最強寒波がやってくる予報
昨年夏以降雨が少なかったため琵琶湖の水位は低下、これ以上下がると取水制限もありうる
映画「翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~」のセリフ、琵琶湖の水を止めるは関西では常套句
京都、大阪、兵庫の生活を支えている近畿の水がめ琵琶湖に今回の雨が恵みの雨になればいいが

暖冬、猛暑、降雨の低下と自然環境の変化に地球全体の危機感をもつ
(´∀`*;)ゞ
スポンサーサイト



現場に届くまでの材木を見る

昨日、IFA住宅設計室のスタッフ、大工さんと和歌山の材木屋さん・山長商店へ見学に行った

山長商店見学2310
自社で山をもっていて植林から育て伐採、製材、プレカット加工まですべてを一貫生産している

伐採の作業を見学し、檜、杉を植えた山を案内してもらい貯木場、工場を見学した
最近は外国産木材が主流だがコロナ禍のウッドショックは国産木材へ目を向ける契機となった
檜や杉はいい香りがし木肌が美しく、純国産材使用の住宅の良さを感じ実現したくも思う
主に伐られる材は樹齢60~70年、先々代が植えた木を大切に使わせてもらう

普段当たり前のように使っている材料がどのようにつくられているか実際見ることは大切である
(´・Д・)」

田んぼで生態系を見る

昨日京都は最高気温38.9度と近畿で今年一番の暑さ、夕方には雷鳴が鳴った

私市田んぼとおたまじゃくし2307
交野の現場へ向かう途中水田が広がり、傍を通るたびに稲が成長しているのを見る

ついこの前、田植えが済んだと思っていたが、たくさんのオタマジャクシが元気に泳いでいる
カエルは稲に害を与える害虫を食べてくれる
アシナガグモやキクヅキコモリグモ、カマバエ、ケシカタビロアメンボなどと同様益虫の一つ
しかし害虫を殺すために農薬を使うと、同時に益虫も殺してしまい生態系を壊してしまう

他の動物の餌にされることもあるが、このまますくすくと育つカエルを見れるのが楽しみ
(*´ω`)┛

オイオイ、どこ見とんのや!

黒と鮮やかな黄、橙の組み合わせが美しい小鳥が土手をスズメのようにちょんちょん歩いている

山科川土手のキビタキ2304
立ち止まったところをカメラを向けると逃げることなくじっとこちらにメンチを切ってきた

帰って調べるとスズメ目ヒタキ科のキビタキのオス、英名は Narcissus Flycatcher という
ナルキッソスはナルシストの由来の水仙の花、フライキャッチャーは飛んでる虫を捕らえるの意
カラフルなのはオスだけでメスは地味で目立たないらしいがメスの目を引くためなのかな
吊り上がって怒っているように見えた黄色の眉も凛々しく見える

メンチを切ってたんではなく、ボクってキレイでしょって自分に酔ってたのかな
ヽ(´∀`)ノ

人が手を付ける前の自然に戻す

先日北海道・知床五湖ではヒグマ出没のため閉鎖、予定を変更して開拓跡地の道を歩いた

しれとこ森づくりの道旧開拓家屋2210
出発地点の知床自然センターでクマが出た際の注意点を聞いた後散策コースを歩く

斜里町は乱開発の危機にあった開拓跡地を買い上げかつての原生の森の復元を行っている
アカエゾマツなどの針葉樹に加え現在は広葉樹も植樹し多様な樹種の森がつくられつつある
苗木や樹皮をエゾシカに食べられない対策など森づくりの取り組みを見て回れる
戦前からの入植、開拓、高度経済成長期の土地投機ブーム下での乱開発から元の森に戻す

地球を乱開発した結果の地球温暖化を食い止めるためにも地球再生の大切さを感じる
(´・Д・)」

街で見つけたユニークな自動販売機

地球環境、食糧不足を考えるうえでSDGsに合った食材が提案されている

昆虫食なまくり自販機2210 昆虫食商品説明2210
札幌の歓楽街すすきので見つけたのは今注目されている昆虫食の自動販売機

1番人気はそのまんまコオロギ、第2位はコオロギミックスナッツ、第3位は昆虫5種食べ比べ
その他、タガメサイダーやタランチュラ(値段ちょっと高め)も売っている
食肉生産に比べて温室効果ガス排出が少なく栄養価が高いことがメリットとしてあげられる
ちなみに隣の「なまくり」自動販売機は生クリーム90%のスイーツ缶詰で昆虫とは関係ない

とても興味はあるが今回は遠慮してスープカレーを食べに行った
(*^_^*)

小さな単位で安全に発電する

参議院選後、岸田首相は原子力発電の再稼働、新増設に大きく方向転換した・・・丁寧な説明なく

NHKバイナリー発電2209
温泉の熱を利用した地熱バイナリー発電の取材報告 →NHKのHP

バイナリー発電は従来の地熱発電のように高温の熱源を必要とせず沸点の低いガスを媒介する
火山国、地震国の日本では原子力発電所より地熱発電所が安全で道理にかなっている
佐賀県吉野ケ里松隈のように町や村単位で発電し売電できる 松隈小水力発電 の例もある
資源がなくエネルギーの多くを他国に頼らざる得ない日本も自国の資源を生かせる

長期のコスパを考え地域の特性を生かして小さな単位での安全なエネルギー政策を願う
( ̄^ ̄)ゞ

使わなくなったパソコン♺リサイクル

家の中を片付けたいと思っているがなかなか手を付けられず日延べしてしまう

使わなくなったPC2208
まずは押入の奥に入れっぱなしになっていた使わなくなったパソコン、モニターの処分から

どうゴミに出すのか調べてみるとメーカーが回収していることを知って連絡した
リサイクルマークがついているものに限るが無料で回収してくれる
再利用してくれるといい

個人情報の入っているハードディスクを取り出しメーカーに送る準備をする
(#^.^#)

川沿いで涼をとる

京都には今日も熱中症アラートが発表されたが暑さだけでなく局地的に降る雨も警戒する

夕方の三条鴨川河川敷2207
日が落ちて鴨川の護岸や床でエコな涼を楽しむ

日が暮れてもなかなか気温が下がらないが、この風景を見るだけでも多少涼しさを感じる

重くのしかかる暗い雲を眺めながら家路を急ぐ
(ou(工)u)ノ

セミが夏の始まりを告げる

今朝早朝ウォーキングから戻ると家の周りでは今夏初めてセミが一斉に鳴き始めた

鴨川のアオサギ2207
昨日の京都の最高気温は体温より高い38.3度、鴨川のアオサギは水上で涼をとる?

ウォーキングも10分遅れると日が早く上り日差しが強くなり気温が上昇、日焼けする

今日は京都に熱中症警戒アラートが発令され、昨日に続き暑い1日になりそう
~~~~"Q(;′∇`)
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント