FC2ブログ

京都の暦は行事で知る

きのう、四条通りを通りかかると祇園祭の鉾建てが始まっていました

祇園祭鉾建て1907
最高気温29.4度の暑い中、長刀鉾を組み立てています

骨組みを釘を使わず縄だけでの伝統技法「縄がらみ」で組み上げていきます
こうした技法も祭りを通して伝承されていきます
1週間後の山鉾巡行では緞帳で着飾った豪華絢爛な鉾が姿を現します

こうした風景を見ると蒸し暑い祭りがやって来ることを知ります

♪(o・ω・)ノ))  コンコンチキチン


スポンサーサイト

地域社会のつながりを示すものが・・・

最近、新聞のお悔やみ欄を悪用して現金をだまし取ろうとした事件がありました

沖縄タイムスお悔やみ欄1907
以前旅先で沖縄タイムスの一面を使ったお悔やみ欄を見て地域の違いを感じました

告別式のお知らせが住所、故人や親族の氏名などが掲載されています
親族も喪主を筆頭に孫を入れると50人近く書かれています
この新聞欄を見たときは沖縄は長寿で子どもが多いなあなんて思ってました
それが詐欺に使われるとは・・・

性善説では語れない世の中が息苦しいです

('・c_・` ;)


住民の安全を守る人たち

ここ数日、九州地方は大雨に見舞われ被害をもたらしています

京都消防署1907
昨日、京都・上鳥羽にある消防の学校や訓練施設があるセンターがにぎやかでした

オレンジ色のレスキュー服に府内各市のゼッケンをつけた隊員が大勢集まっています
いろんな市から集まって訓練の大会が行われているようです
これから大雨や台風の災害が多い時期、お世話にならないとは限りません
こうした日ごろの訓練が住民の安全を守っているのがわかります

命を懸けて府民を守っている隊員さんには感謝、頭が下がります

(*´ェ`*)


コンビニの売り場に見る地域性

沖縄のファミリーマートは売っているものはこちらでは見かけないものがあります

沖縄のファミマ1905
コンビニの陳列棚に地域性を見ることができ、商品を探すのが楽しいです

旅をするとその土地の市場に必ず行きますが、スーパーにも面白い発見があります
ゴーヤーチャンプルーや沖縄味噌のおむすびや弁当、沖縄そばカップ麺など
沖縄のジャスミンティーのさんぴん茶はすっきりしてて好きです

それに、やっぱり泡盛も豊富です、充実しています

o(^▽^)o


スーパーの売り場に見る地域性

関西のスーパーの食品売り場には必ずと言っていいくらい並んでいる餃子です

せみ餃子1905
安売りだと1袋(10個入り)70円くらいで売っているのも見かける庶民フードです

目立つパッケージの眠眠食品のせみぎょうざは、東京にはないと聞きました
京都市山科区にある会社が製造元、スーパーを覗けば地域性を知ることができます
餃子にセミ? 眠眠です・・・言わずもがな

ネーミングも、いかにも関西らしい

ヽ(´∀`)ノ


若い掛け声が地域を支えるバロメーター

お天気に恵まれた5月5日は、地元伏見の藤森神社のお祭りでした

藤森神社藤森祭1905
自転車の通行を止められと思ったら、たまたまお神輿がかつがれていました

ほいさ、ほいさ、・・・・・・の掛け声を聞くとまたこの季節だなあって季節を感じます
地域の若者不足が祭りの運営を危うくさせるとニュースで見ることがあります
神輿のかつぎ手も高齢化してきているはずですがまだ心配ないようです
少子高齢化は地域のつながりである行事をなくすことにもなります

いかに継承するかは、象徴の継承も問題の根っこは同じです

o(´^`)o


肌寒い京都の地元の風景

京都・東寺に寄ったところ、たまたまお神輿がねり歩いていました

西九条伏見稲荷氏子祭の神輿1904
西九条の伏見稲荷大社・稲荷祭氏子祭らしい

祭りの季節なのか、地元伏見の藤森神社でも5月初めにお祭りがあります
例年ならお天気がよくて暖かいはずですが、今年は曇天に風も強く肌寒い
1月前くらいの気候を感じさせます

観光地京都の観光とは違った地元の風景です

(*゚ェ゚*)


カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
ホームページ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント