FC2ブログ

長寿化する人生の過ごし方

旅先で長期間旅しているバックパッカーの若者に出会うとその探求心がうらやましい

LIFE SHIFT100年時代の人生戦略2007
「LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略」リンダ・グラットン/アンドリュー・スコット

寿命が延びると生活様式を変える必要があり無形資産をつくる大切さが述べられる
無形資産とは金銭的蓄えでなくスキル、仲間、健康、そして変身することなど
日本では学業を終えるとすぐに安定した職に就くことが上がりのように思われる
しかし今後は退職してからもう一つのステージありその準備をしなければならない

コロナ禍で生活形態が変わり考える時間が増えた今、今後の生き方を考えてしまう

(-_-)


スポンサーサイト



答えて、センセー

素朴な疑問に分かりやすく答えるのはしっかり理解し自信がないと難しいものです

子ども科学電話相談2006
夏休みに放送されていたNHK「子ども科学電話相談」が2019年から毎週日曜放送中

子どもたちの純粋な疑問ゆえ、答える先生陣もたじたじ、意地をかけて真剣に答える
ちなみに韓国では新型コロナウイルスについて専門家が答えていました →韓国の記事
国会や記者会見で政治家らの答弁は的外れや不明瞭で回答になっていないことが多い
子どもが質問すれば逃げられない、センセー方の真剣度や人間性も見える気がします

「子ども政治電話相談」をぜひ見てみたい・・・ストレートな質問にこそ真実は隠れている

(」*´∇`)」


山口香さんの考えるアスリートファースト

世間の多数派の流れや上層部への忖度など、少数派の声が上げずらい世の中です

山口香2006
山口さんはアスリートが十分に練習をできない状況で五輪延期を早くから唱えていた

「アスリートが前向きな発言しか許されないず、本音、弱音、不安な思いを言えない
「日常生活もままならぬ状態の世間の人も応援できる提案が必要ではないか
「政府が言う『完全な形』でなくても、不完全でもいいから披露させてあげたい
「感情、経験ではなく科学的エビデンスがなければスポーツ界への信頼はない」*

頭の固い男社会の中で持続可能な新たな形態を考える真摯な態度を応援したい

6月6日NHKラジオ『マイあさ!』でのインタビューを参考(クリックで聴けます)

o(*⌒O⌒)b


機械に勝る人間力にも期待したい

コロナ後は社会システムは今以上にIT依存へシフトするのは確実です

ルパン3世2005
物語も音楽もスタイリッシュな最初のシリーズのルパン三世のある話を思い出します

警察が導入したコンピューターの力を侮ったルパンは行動を読まれ仲間が捕まります
仲間を助け出したルパンは「機械に気まぐれまでは読めない」と人間の感性を信じます
銭形警部も機械でなく昔ながらの職人的な勘に頼る捜査を信じているところが面白い
ルパンと銭形警部が魅力的なのは、そうした人間臭いところでもあるのです

機械と人間、一方を信じるのではなく両方が補完しながらやっていくのがいいかな

(* ´ ▽ ` *)


透明性のある相互監視社会であること

米中は新型コロナウイルスの発生源や治療薬情報を巡り対立、非難の応酬をしている

コルのオープンハンド2005
情報をオープンにし各国の結束と協力なしにありえないが信頼関係が揺らいでいる

世界で公正と思われていたWHO世界保健機関の一部の偏重に疑念が持たれています
ITにより国民の行動を監視した国はコロナ制圧に成功し国民を管理下に置いた
今後も起こるであろう今回のような危機に備えてはどの国も監視が高まりそうです
国と国、国家と国民、ともに信頼を得るには? コロナが課題を投げかけました

自らの権利が脅かされないよう相互に監視できる仕組みが民主国家では重要です

(○・_ゝ・○)ノ


国の行く道と他国との付き合い方

この時期、尖閣諸島周辺に中国海警局の船が領海侵入する意図は? →産経ニュース

うろこ雲2005
他国との付き合い方を含めてこれからの日本が歩む道の軌道修正は必至です

これまで日本は経済優先にグローバル化による他国の安い労働力に依存してきました
少なくとも国民の生命や生活を守るための医療や食料に関しては自国品であるべき
普段は商取引で成り立っている関係も非常時になればそっぽを向く国だってあります
それが今回コロナショックで得られた教訓です

そうした生命線を止められることがなにより恐ろしい圧力の一つとなるのです

( ̄^ ̄)ゞ


子どもにも見られています

昨日の首相会見で緊急事態宣言の延長が発表され外出自粛がいましばらく続きます

エローラ石窟寺院の仏像2005
相変わらず質疑への回答になっていない首相の説明を聞くと不安で憂鬱になります

行楽日和の中、罰則を伴わないゆえか要請に従わない人がいる
買い占め転売で弱みに付け込み闇市よろしく高値で売ろうとする人がいる
自分は大丈夫でもウイルス運ぶかな? 手元になくて困っている人いるんかな?
政治家も含めて、想像力を働かせないと無用な分断が生まれます

皆が頑張っている時こそ大人は子どもたちにお手本を、国は国民に説明を示さなきゃ

ヽ( ´_`)丿


憲法記念日に人の権利について思う

フラットな毎日が続き、昨日が憲法記念日だと忘れてしまいそうでした

MOMOテラス休館中2005
近くの店舗は善意の休業をし収入は我慢、自由に任せながらも見えない圧力がある

直前の再放送中止で話題になった現政権をパロった NHKバリバラ桜を見る会 を見た
社会風刺で笑えて少数派の意見を生で聞ける現代社会の問題を扱ったいい内容です
コロナ患者や医療従事者への偏見を見ても無知であってはならず知ることが大切です
障害者もマイノリティも差別なく等しく幸せな生活を送れて誰もが自由に発言できる

そうした社会であることは平和維持とともに日本国憲法の第一です

(○´・Д・`)ノ


見えない恐怖によって見えてきたもの

昨日の京都市は、30.1度まで気温が上がり初の真夏日となりました

ツツジ桃山城2005
朝、洗濯を済ませた後は買い出しに出ることもなく1日家で過ごしていました

10日ほど前に行った病院での検査の結果について電話で担当の医師と話をしました
オンライン診療とまではいかないが直接受診しなくても確認できるようになりました
病院だけではなく仕事、学校、娯楽、いろんな社会の場面が変わってきています
新型コロナは、政治や社会の不都合、人間の本性をあらわにしてきています

自分自身も含めて新たに変われる機会が与えられたのかとも思っています

(´∀`*;)ゞ


コロナ対策に忙しい中での不穏な動き

世界がコロナ禍の中、中国が西沙、南沙諸島に行政区設置を発表した →毎日新聞

領土消失2005
外国資本に買われるわが国土の危機を訴える 「領土消失」宮本雅史、平野秀樹

以前から南シナ海に人工島をつくり軍事拠点化した諸島の領有権を主張する模様です
今回の中国の行動は外資系企業による北海道や対馬の土地の買収を想起させます
日本には、他国のように外国資本が国土を売買するのに法的規制がありません
国の無策により日本の自然や文化が他国の手で消失していくことに危機感があります

今の東南アジアの国々の憂慮が日本の未来にあってはなりません

(○・_ゝ・○)ノ


カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント