FC2ブログ

右のボタンが効かない

ここのところ、マウスの右クリックが効かないことでストレスが溜まっていました

ロジクールマウス1911
メーカーに問い合わせると、保証期間内なのでと新しいものを送ってくれました

品番は変わって、改良してマイナーチェンジしたみたいです
大きくも小さくもないサイズが手になじんでいたので外形は変わってなくてよかった
左ボタンだけでも、ある程度は作業ができますが、CAD図面を描くことができません
電子機器を使っていると仕事もできないとは・・・たかがボタン一つされどボタンです

いまは、快適に動いてくれてます

o(^▽^)o


スポンサーサイト



京都に近代建築をつくった建築家

京都歴彩館で催されている 建築家・富家宏泰 生誕100年記念回顧展 を見ました

冨家宏泰展1909
富家宏泰さん(1919-2007)設計の建物100選がパネルと一部模型が展示されています

京都に住んでいる人なら、一度は目にしたことのある建物が多いです
府立総合資料館、文化芸術会館、立命館大学、カトリック河原町教会、藤井大丸など
公共建築から商業建築まで幅広い分野で設計を手掛けられています
堅実で使いやすい建物は決して奇を衒わない昭和な雰囲気をもっています

それが長く愛される建築になりえた理由なのかもしれません

(^-^)/


建築家のあり方について

建築家・安藤忠雄さんの記者会見を見ました

安藤忠雄子ども図書館寄贈1909
神戸市東遊園地に子ども向けの図書館を建てる計画です(読売新聞19.9.14)

安藤さんが設計、建築して市に寄贈するとのことです
運営は市が行い企業や市民にも協力してもらう計画です
子どもの読書や教育を大切にする姿勢や発信力、行動力には感服します
建築家一個人の社会貢献はあまり聞いたことがありません

建築家の、そして人としてのあり方を教えられます

(#^.^#)


貸し店舗の計画

商店街の既存の空き店舗2件を解体して、1つの建物に計画しています

doichoテナント1909
貸し物件で内装は借りた方が施工するため箱だけの計画です

借り手が決まっていなくてわからない場合、想定しながら計画、設計を進めます
多様なテナントに使えるよう、中身はがらんどう、フレキシブルに対応できます
建物の奥に緑のある庭をつくり商店街から視線が通り抜けるよう計画しています

外部空間を楽しめるよう解放感あふれる魅力ある店舗になるよう計画します

(^∇^)ノ


ちっちゃな家具をつくる

暑いのは嫌いではないですが、昨日の京都は、36.9度まで上がり夏に戻りました

模型家具製作1909
クーラーの効いた室内でプレゼン用の家具を製作途中です

部屋での細かい作業に飽きて、外に出て久しぶりに自転車の洗車をしました
最近あまり乗っていなかったママチャリのタイヤに空気を入れ洗浄液でさっぱりです
気にかかっていたことをやり終えた後は日課のウォーキングに出ました
仕事から離れた際に、現在進めている計画のアイディアを考えることはよくあります

事務所に戻って、図面を少し手直ししました

(^∇^)


忘れ去られた構築物を生かす計画

友人の京都工芸繊維大学の角田准教授が関わった展示を見に行きました

京工大造形遺産展1907
京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab で開催中の「造形遺産054-067」展

歴史の中で取り残された構築物の有効利用への学生さんによる提案です

いかに再利用をするのか、プログラムと造形を面白く見ました

(^-^)/


学生の日頃の成果を見る

きのうは母校の出身ゼミ生の設計課題の発表会の集まりに参加しました

京工大60周年記念館1906
午後一から夕方までみっちり学部、修士の学生さんの選抜メンバーが発表しました

CADで描かれたパースや精巧な模型を使ってのまとまったプレゼンでした
会場では数年ぶりに会った同窓生とも久しぶりに話せました

最近の学生さんが考えていることを知るいい機会になりました

(^-^)/


カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント