FC2ブログ

目隠ししながらも風が通り抜ける

D商店街の店舗の現場では、目隠し塀の工事が行われています

doitenpo板塀張り2003
隙間を開けながら杉板を横桟に縦に張っていきます

庭側が張り終わると次は隙間部分に反対側から板を張っていく大和塀です
横桟の厚さ分、隙間が空くため目隠しをしながらも風が通り抜けます
適度な高さと適度な隙間によって囲われた空間の息苦しさが多少緩和されます

引っ付きすぎるより適度な距離をもつ方が風通しがいいのは人間関係も同じ

(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^* )


スポンサーサイト



インフラに、自然に、目にやさしい舗装

D商店街の店舗の現場では、自転車置き場に舗装を行っています

doitenpo透水性タイル敷き2003
砂を下地に最近よく使っている透水性のタイル2色をストライプ模様に敷いています

ゲリラ豪雨などの際に公共下水管への負担を減らすよう地面にしみ込ませます
コンクリートのように無機質ではなくやさしい表情が気に入っています
また表面が多孔質で粒状なので太陽の照り返しも少ないです

近年の気候変動によって材料の選び方も柔軟に変更しています

(´・Д・)」


業務が進まず困った

困りました、D商店街の店舗の建物本体が完成して完了届を出そうとして困りました

doitenpo庭床コンクリート押さえ2003
外構工事を残すのみです

建築確認申請を出した民間の検査機関が約40日間業務を停止しています
新型コロナの影響ではありません
国土交通省からの監督命令による行政処分を受けての建築検査業務の停止です
処分対象の話は聞いてはいましたが、ちょうど業務停止期間に当たるとは・・・

4週間先までの停止ですので、お施主さんと対応を考えていかねばなりません

ε=( ̄。 ̄;)


建物に囲まれても育つ緑を植える

D商店街の店舗の現場では、植栽が終わりました

doitenpo植栽と照明ポール2003 doitenpo植栽カクレミノとヒイラギ2003
植え込みの中に照明のポールを設置中です

当該敷地のM口市は、植栽計画が細かく決められています
緑地面積、植える樹木の大きさと本数などを事前協議し計画しています
南側隣地に大きな建物が建ち陽当たりが悪くなることを想定して樹種を選びます

日陰でも育つ陰性植物、カクレミノ、ヒイラギを植えています

(*´∀`人 ♪


実際に現場で試して決める

D商店街の店舗の現場では、庭の照明を試験的に点灯しました

doitenpo庭照明打合せ2003
周りが暗くなるのを待って、スポットライトを当てます

図面で照明の位置を指定していますが、石が据え終わった状態で確認します
自然の石のため光の当てる方向によって影の落とし方も違います
お施主さん立会いの下、いろんな方向を試して最終位置を決定しました

机上の図面ではわからないことがあるので実際現場で見ることが大切になります

v(o゚∀゚o)v


商店街の顔の表情

D商店街の店舗の現場では、足場が解体されました

doitenpo足場解体後2003
商店街側から見える外観は、板目調の縦張りサイディング張りです

やさしい表情にするため木調にしています
アーケードを行く人の視線が奥の庭に通るよう考えています

商店街から奥へと興味を誘います

(○´・Д・`)ノ


商店街の裏側の工事

D商店街の店舗の現場では、商店街側の既存物との取り合い工事をしています

doitenpo屋根アーケード取り合い2003
ここは屋根の上です、右がアーケードです

建物は平屋なのでアーケードより低い位置に屋根があります
商店街に雨が吹き込まないよう建物とアーケードの隙間を鋼板で蓋をしています
アーケード屋根から電気配線をとり雨対策をするなど見えない部分に気をつかいます

さてさて商店街側からの見え方は・・・足場を外してからの確認になります

v(o゚∀゚o)v


カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント