FC2ブログ

直張りフローリングの下地

鶴見のマンションリフォームは、床の下地を調整中です

H-床モルタル01
床のレベルを均すためにモルタルを薄く塗っています

床を張り替えるためカーペットをめくると、下地のコンクリートに不陸(平滑でなく凸凹な状態)が生じていました
リフォーム後の床仕上げは、コンクリートの上に直に張るフローリングです
フローリングに傾きが生じないように、モルタルでレベルを調整しています


応援 ポチッとよろしく!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

可変性のある室構成

子ども室は、引き戸によって仕切られています

S-子ども室 開ける  S-子ども室 閉じる
必要に応じて、家族室とオープンに広く使えたり、独立した室として使うことが出来ます

天井までの扉を開閉することで、空間構成を変えることが出来ます
子どもの成長に合わせて、またライフスタイルによって、空間はフレキシブルに対応します

S-戸袋 閉じる  S-戸袋 開ける
建具の枠を開ければ扉が現れます 扉は壁内に収納することですっきりします


ランキング参加中 ポチッと応援よろしく!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

戦後にタイムスリップする元町高架下

神戸 JR元町駅から神戸駅までの高架下に続く商店街があります

モトコータウン6
元町高架下商店街  略してモトコーは1から7まで続きます

中古品、骨董品を売る店が多く、巾3m弱の通路にはみ出して、商品が並べられています
迷彩服・毒ガスマスク・刀剣・軍服・勲章などのミリタリーグッズ、仏像・柱時計・花瓶・軸などの骨董、昔懐かしいキャラクターのフィギュア専門店、アンプやスピーカーとその部品や今ではあまり見かけない数行表示のワープロ、ゲームソフトや演歌のテープ・アダルトビデオをワゴンセールする店などなど

戦後の闇市といった風情を満喫できます


応援 ポチッとよろしく!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

炉ばたリビング

「温かい料理をすぐ出しながら食事のできるリビングを」が奥さんの要望でした

T-リビング01
T邸/床から一段上がった掘りコタツ式の畳スペース、向こうに台所があります

炉端[ろばた]のようにテーブルを囲んでお酒をいただき、つくった温かい料理を台所からすぐ出せるような動線を考えています
床から一段上がった畳スペースは、お客さんが増えても対応できます
ごろんと横になって、くつろぐことも出来ます
床暖房が設けられているので足元、腰からぽっかぽかです

Tさん宅(クリックで見れます)


応援のポチッよろしく!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

聖堂のような百貨店

大阪心斎橋の大丸百貨店はクリスマスに向けて光で着飾っています

大丸光装飾001
夜の大丸心斎橋店のタワーが鐘楼のように見えます

ゴシック風の重厚な建物は、光のイルミネーションによって、さながらクリスマスの聖堂のようです

この建物は、1922年、ウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計により建てられました
彼はクリスチャンとして生涯社会に貢献しました
そうした精神が、商業建築であっても優しく人を受け入れるような形を生んだのでしょう

参考までに→ 偉大なるアマチュア建築家


応援のポチッよろしく!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

大阪コリアタウン

大阪JR鶴橋駅から約10分歩けば、御幸通商店街、通称大阪コリアタウンに到着します

御幸通商店街01
大阪コリアタウン/韓国の食材や民族衣装のお店が並んでいます

韓国の伝統的民家のインテリアを再現していている文化交流の工房では、ハングル講座、キムチ漬け、民族衣装の着付けが体験できます
ハングルでミンパク(民泊)と書かれたゲストハウスの施設もあります
韓国料理店やキムチ、チヂミ、トッポッギ、韓国餅の出店を巡るのはお祭りの縁日気分です

ハングルの看板と会話が飛び交う中、半日もあれば韓国の民俗・文化・食を満喫できます


ランキング参加中 応援のポチッよろしく!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

ご主人の隠れ家

男は家庭の中で、一人になれる場所がほしいものです

N-書斎01  N-書斎02
N邸/ロフトへのはしごを上がると、4帖の秘密基地のような隠れ家があります

子どものとき遊んだ基地のような隠れ家を持ちたいものなんです
それは、趣味の読書やパソコン、昼寝に使える、ほんの小さな空間で十分です


応援のポチッよろしく!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント