FC2ブログ

秀吉がつくった下水道

豊臣秀吉がつくった下水道が、今も使われています

太閤下水01
大坂城築城の際につくられたと言われている石積の下水溝です

天正11(1583年)、秀吉が大坂城築城の際、道路整備とともに町屋から出る下水排水の施設を建設しました
道路に面した建物の背面に、下水道が掘られたため「背割下水」、あるいは太閤秀吉にちなんで「太閤下水」と呼ばれています

400年以上経つ土木建造物が今なお使われており、古の職人の技術の高さに感心します

太閤下水02
市立南大江小学校西側に設置したのぞき窓から自由に見ることが出来ます


応援 ポチッとよろしく!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト



カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント