FC2ブログ

民家に学ぶ

現在、京都の工務店と進めている住宅のコンセプトの一つは、「京都らしさ」のある住宅です

住まいは風土、気候と深く関わってきています
昔から伝わってきている知恵や工夫が、民家には見られます
京都の民家に見られる、縁側、軒、通り土間、続き間、坪庭、格子、ハナレなどのデザイン要素を、現代の生活に生かしたいと思っています

京民家01
京都の民家/環境にやさしい仕掛けを発見できます

省エネやエコが叫ばれている中、これからの住まいは、電気や機械に頼るだけでは成り立たなくなってきます
照明やエアコン、システムキッチンなど、今ほど十分な設備がなかった頃、自然にどう対応してきたか、自然とどううまくつきあってきたのか、探るヒントが民家にはあります


応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト



カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント