FC2ブログ

地盤の補強工事

宇山東町の家は、柱状改良による地盤補強を行いました

Y-杭工事01
柱状に掘り進みながら、セメント系固化材を注入して、強固なコラムを作ります

地盤調査の後、軟弱な地盤に関しては、補強を行います

セメント系の固化材を混ぜて、地盤を安定させるのには、表層改良、柱状改良があります
表層改良は、地盤表層の浅い部分に軟弱地盤があるときに有効です
今回は、深さ3mくらいまで軟弱層が分布していたため、柱状改良を採用しています

直径60cm、28本のセメント柱が、支持地盤に達し、住まいを支えます


応援のクリック お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント