FC2ブログ

和洋の感覚をもった事業家

阪急電鉄の創業者・小林一三(1873-1957)の記念館がオープンしました

小林一三記念館01
記念館は、昭和12(1937)年完成の小林一三の旧邸・雅俗山荘(がぞくさんそう)です

小林による、ターミナルデパートや宝塚歌劇団などの成功は、従来にない新発想ゆえです

記念館は、立派な民家の長屋門をくぐった、和風銀灰色のスパニッシュ瓦屋根の洋館です
内部は、暖炉のある吹抜けの広間がある一方、床の間・押入のある板貼りの洋間もあります
洋館周りの庭園には茶室が設けられ、伝統的な和と合理的な洋の文化を併せもっています

こうした二面性をもった新感覚が事業に生かされ、住まいにも見ることができます


応援のクリック お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント