FC2ブログ

学校に生まれ変わった軍施設

京都藤森に、美術館かと見間違うような立派な洋館が建っています

聖母女学院01
左右対称形、煉瓦の壁に銅板葺きの屋根、堂々とした典型的な明治の洋風建築です

実はこの建物、明治41(1908)年、陸軍第十六師団司令部庁舎として建設されました
終戦後、聖母女学院が国より払い下げを受けて、本館に生まれ変わりました

戦時中は、上空からのカモフラージュのため、外壁は真っ黒に塗られていたそうです
その渋い姿も、一度見てみたいものです


応援のクリック お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント