FC2ブログ

囚われの城

世界遺産・姫路城は、鉄骨足場で囲われ、まるで閉じ込められているようです

姫路城01
天守廻りに、鉄骨の架台とクレーンが組まれています

平成21(2009)年より、5年間の天守の保存修理を行っています
昭和39(1964)年の解体復元工事以来、半世紀ぶりの本格的な「平成の大修理」です

このあと天守の屋根は、素屋根(すやね:仮設の屋根)で覆われその姿も見えなくなります

工事中は城内部に登れないのは残念ですが、逆にこんな風景を目にすることも貴重です


応援のクリック お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント