FC2ブログ

銭湯に行った気分

住宅の洗面脱衣室の床に、籐を使うことがあります

Y-洗面所籐床01
約45cm角のタイル状のものを市松模様で貼ります

籐といっても本物でなく、ビニール製なので、腐らないしお手入れも簡単です
表面は、籐の凸凹感が再現されていて、足裏への感触も気持ちいいです

なんか、むかし銭湯に行ったときの、なつかしい気持ちにもなります


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

ゲゲゲ

現在NHKで放送中の「ゲゲゲの女房」が好評で、水木しげるブームが再燃しています

本屋水木特集01
本屋の特設コーナー/貸し本時代から描いていた、実体験の戦争物も佳作です

鬼太郎や悪魔くん、河童の三平など、独特の画風の漫画は、ストーリーも魅力的です
そして、水木しげるマンガの魅力の一つは妖怪です

その昔、説明できないもの、目に見えないものを恐れて、妖怪などと呼んでいました
科学が進歩した現代、妖怪もあまり見なくなりました

しかし、自然現象や宇宙など、説明できない部分は、まだたくさんあります
われわれ人間は、自然を利用しているのではなく、その恵みを受けて生かされています

人間は、自然に対して傲慢にならずに、畏怖の念をもつことも必要です


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

戦争の名残を留める

京都伏見の旧陸軍の名残は、銭湯、道路に見られます

師団街道標識01
龍谷大学前/普段何気なく使っている道路の名前に、戦争の遺産が残っています

師団街道は、京都の市街地と駐屯地を結び、軍用物資や兵隊などを運ぶ重要な道路でした
第一軍道、第二軍道、第三軍道は、軍施設と師団街道を結ぶ道路でした
地名は、その場所の歴史を表しています

こうした名残は、町の成立ちの歴史を考える、いい機会を与えます


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

狭さを感じさせない収納

小さな和室に、押入れをつくって空間が狭くなるのはいやなものです

Y-和室押入01
4.5帖の和室に、0.75間巾の押入れを設けました

小さな和室でも、せめて布団を収納するスペースはほしいものです
そこで、押入れを浮かせば、床面は開放され畳の面積はそのままです
圧迫感も軽減されます

昼寝をするときも、その下に足を伸ばせますから…


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

木に囲まれた駅

大阪に、木の素材をたくさん取り入れた駅があります

京阪大江橋駅01
京阪大江橋駅コンコース

2008年開通した京阪中之島線の、まだ新しい駅です
壁・天井に木材が使われ、行灯のような光が入り、やさしい雰囲気に包まれています

こうした公共の場のインテリアも、住まいのような落ち着ける場になっています


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

秋の風が吹きました

きのう、台風が近畿地方を過ぎ去りました

ダイキン気温看板01  ダイキン気温看板02
新大阪にある温度計のついたダイキンの看板/正午過ぎで30℃です

そのせいか、夜こおろぎの鳴き声を聞きながら、涼しく眠ることができました
朝方、涼しい快適な風が吹いていました
いよいよ、待ち遠しかった秋が近づいたようです

しかし、天気予報によると、まだもう少しは安心できないようです


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

駅に降りたときからワクワク

関西で、ひらパーといえば、ひらかたパーク遊園地、知らない人はいません

枚方公園駅01
遊園地に近い京阪枚方公園駅

電車を降りたとたん、子供たちがワクワクするような駅です
やって来る子どもたちを楽しい気分にさせ、帰るとき余韻を残しながら見送ってくれます

すでに、ここから遊園地は始まります

枚方公園駅02


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント