FC2ブログ

立体的に考える

リフォームを計画中の住宅の模型です

F模型01
断面図のような検討用としての模型です

昔の長屋の1軒なので、採光方向は限られ、軒は低く天井高さも一部低くなっています
光の採り入れ方や低い天井をいかに使うかが、設計の課題になってきます
トップライトを設けて1階に光を導き、天井が低い空間は吹抜けや納戸に使います
隣地側の壁は取り外して内部を見ることで、縦のつながりがよく分かります

住み手との打ち合わせに使うことで、お互い内部の空間のイメージを共有できます


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント