FC2ブログ

三角形の和菓子

1週間遅れて水無月を食べました

水無月01
ういろうに小豆が載った和菓子、水無月です

京都では、むかしから1年を折り返す6月30日に水無月を食べる習慣があります

平安時代、6月1日に氷が宮中に献上され、夏ばて防止のまじないに食されました
しかし、庶民にとって夏の氷は貴重だったため、氷をかたどった菓子がつくられました
氷の形が三角形だったため、水無月のかたちもこうなりました

さっぱりした水無月を熱いお茶でいただくと、暑気払いができますよ


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント