FC2ブログ

機械による正確測量

建築現場においては、測量はほとんど機械によって行われています

レーザー計測器01
高さをみるため、機器本体から出るレーザーを職人さんが受光器で受けます

レーザー計測器02
機器本体から出ているレーザー光線を受ける受光器です

レーザーは一定の高さで水平に出ているので、その光を受けると基準の高さを測れます
スコープを覗く機器もありますが、レーザー機器なら職人さんひとりでも簡単に使えます
室内の狭い場所でも測れます
まず最初に、高さや位置を決めていくのは大切な作業です

正確な測量をすることで、垂直、水平に立った狂いのない建物をつくります


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント