FC2ブログ

住まうことの原点

鴨長明(1155-1216)が公職から退き、隠遁した後に記した「方丈記」があります

方丈01
下鴨神社に再現された方丈庵/無駄なものはそぎ落とした最小限住宅です

広さは1丈(約3m)四方、5帖半程度、移動できるように組立て式となっています
縁側があり、囲炉裏が切られ、日射しをさえぎり、風通しよくできています
エアコンや電燈はない時代ゆえ、夏は暑く冬は寒く、夜になったら寝ていたことでしょう
不自由ながら自然と共存しながら、少しでも快適に暮らす工夫をしていたことでしょう

タイ山岳民族01
方丈庵に近い家に住むタイの山岳民族は、多くはもたないけどのびのび暮らしている

「豊かで人間らしいくらし」「国民の生活を守るために」原発再稼動・・・云々は首相の言

豊かで人間らしいくらしって何なんでしょう・・・


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
スポンサーサイト



カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント