FC2ブログ

甘くておいしいは…

これ、なんだかわかりますか?

明治ビル121006-2
meiji のロゴが見えます

明治の定番板チョコレートです
…なんですが、実は明治の大阪工場です

明治ビル121006
JR京都線、高槻あたりに車内から見えます

板チョコが会社の看板になるほど知られているってことですね

見たら食べたくなっちゃいます


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

大きなビルは街のようなもの

南港のATC・アジア太平洋トレードセンターに知り合いのオフィスを訪ねました

ATC121004
周りは、雑草が生えたまま放って置かれた場所になっています

かつては大型商業施設として賑わっていたビルも、平日だったせいか閑散としています
多くの商業店舗が撤退した代わりに、行政のいくつかの課が移転してきました
閑散としていたのは、空き店舗も多く、訪れる人がいないせいです
買い物客相手の店に代わって、役所の職員が利用する飲食店やコンビニが増えました

テナントと利用客の層によって、建物内の”街”の構造が変わります


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

やっと通り抜けられます

阪急百貨店前を通ると、なんだか明るく開放的です

阪急通り抜け通路121003
阪急百貨店の工事のため閉鎖されていた大阪駅からの通り抜け通路がやっと開通しました

大阪といえばこの交差点、やっと賑わいが戻ってきました
イラチの大阪人らしく青信号までの秒数が表示される信号機が設置されています
2階部分の歩道橋ともつながり便利になりました

阪急通り抜け通路121003-2
内部のコンコース部分を2階ブリッジから見ると…右側が大阪駅からの通路です

建物内を通り抜ける道が、単に建物の一部ではなく都市の中で重要な役割をしています


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

白い彼岸花

残暑が和らぐこの季節になると決まって咲く花があります

彼岸花121002
事務所の近くにも咲いています

彼岸花(曼珠沙華)です
山口百恵が歌う「曼珠沙華」の色は、情熱的な女性を表す赤のイメージですね
彼岸花といえば燃えるような赤色、と思っていたのでちょっと違和感があります
名前のもつ仏教的意味合いから、白い彼岸花は向こうの世界・極楽浄土を思い描かせます

情熱的な赤に対して、無垢な清廉な印象を受けます


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

秋空の下のイベント

昨日は近くの小学校で歓声が上がっていました

運動会121002
中津小学校の運動会です

台風のため延期して、開催が火曜日に変更になったようです
快晴の中、定番の運動会の曲に合わせて競技が行われています
しばらく忘れていても、からだがその曲を覚えているものですね
耳に入ってくると、子どものころを思い出してうきうきしてきます

秋のすがすがしい季節がやってきたことを感じさせる風物詩です


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

中秋の名月に甘いもの

今年は、台風が通ったために1日遅れの名月です

中秋月121002
台風が過ぎた空に家の中から丸い月が見えます

和菓子屋さんでは、この季節は月見団子をつくるのに大忙し
月を鑑賞することを倣った本場中国では月餅を食べます

日本も中国も、季節の行事にかこつけて甘いものはつきもののようです


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

データと頭の整理

クラッシュしたパソコンが帰ってきました

ハードディスク1210
ハードディスクの損傷ということで、PC内のデータは取り出せずすべて失われました
幾分バックアップはとっていたものの、大方のデータを失いました
小さな箱に頼り切っていた怖さを感じました

修理に出す前は動きが遅くなっていたパソコンがとても軽くなりました
同じように、不思議になんだか使う側の気持ちも軽くなりました
溜め込んでたデータの整理ができ、幾分すっきりしました

とは言うものの、いつも起こっていいもんじゃあない

これからはバックアップを怠らないようにせねば…


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント