FC2ブログ

木陰を求めて

大阪市中央公会堂前の広場で休憩しようと場所を探しているご婦人の会話が耳に入りました

大阪親水公園1406
日差しの強い昼下がりのこと 「日陰がないわねえ、帰りましょ」 と去っていかれました

川が近くに感じられ開放的で気持ちよくイベントにも使われる広場です
セメント系の硬い床の上をスケートボードを走らせる少年たちが集まっています
反面床の照り返しが強く陰をつくる木のない炎天下の階段に座っての休憩はちょっとつらい
使い方や防災、防犯、維持管理などいろんな要素が空地のデザインを決めます

水際の一部だけでも土の地面、風が抜ける木の間をゆっくり散歩できればと感じます


スポンサーサイト



カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント