FC2ブログ

隣の支えをなくす

両側を解体されている長屋の住宅に出会いました

長屋小屋裏1407
小屋裏が現れ向こうの空が見えます

長屋の場合は柱や梁など構造を共有しているのが普通でこの住宅もそのようです
小屋の梁丸太が重なっているのが見えその丸太も隣家の解体にあわせて切られています
共有していたものを切断するわけですから構造を補強したいところです
両側を切られているとなるとなおさらのことです

自分の現場ではないにせよついつい要らぬ心配をしてしまいます


スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント