FC2ブログ

この構築物もレンガ造!

文園ハウスは配管工事中です

InoueH下水1504
宅内の配水管を道路の側溝に接続しています

道路の排水桝というとコンクリートでできていると思っていました
蓋が開いていたので桝の中を覗いてみるとレンガが積んでつくってあります
古くにつくられたインフラ設備にはこうした設備がまだまだ多いようです

かなり年代が経っていますが現役で活躍中です!


映画の原作を読みたくなる

映画を観て原作を読みたくなりました

フライドグリーントマト原作1504
「フライド・グリーン・トマト」ファニー・フラッグ/時間軸が入り組んだ構成です

物語に出てくる人物は誰もが何らかの陰の部分を持っています
人種問題、男中心社会、老いの問題など社会問題に毅然と立ち向かいます
重いテーマ、ハンディのある人たちを扱っていながら物語りはなぜかすがすがしい
老いた主人公のいつまでも若い気持ちが寄ってくる人に勇気と元気を与えます

文字からはユーモアと愛情がたっぷりあふれてきます


町家に見る職人の技

長年何代にもわたって受け継がれている町家に家作りの本質を見ます

Lixilギャラリー金沢の町家1504
Lixil ギャラリー大阪で開催されている「金沢の町家 活きている家作職人の技」展

伝統技術を持った職人さんの道具、技が展示紹介されています
古民家の修復工事にも先人の仕事に敬意を示しながら手を加えます
このように修理してゆくことで何十年ももつ家を受け継ぐことができます
現代の安く早く簡単に建て寿命短く壊される家の作り方とは正反対にあります

家を消費物として考えるのか大切に使い継承するのか住む人の価値観が問われます


明るいキッチンでみんなと楽しく

N&N邸はキッチンが設置されました

NNⅡ型キッチン1504
流し部分とコンロ部分とが分かれているⅡ型のキッチンです

天井の高いワンルーム空間の中に配置されています
コンロ前には明るい色のタイルを貼りました
手前、流し側は家族室に面してオープンなアイランドキッチンです

光がいっぱい入る明るい部屋で調理を楽しんでいただきます


悲しくも心に沁みる

大人になろうとする少年の初恋の物語が一転過去の過ちを謎解く物語になります

朗読者1504
「朗読者」ベルンハルト・シュリンク/人間の罪、尊厳を描きます

他人の人生に関わったとき過去のことであったとしても傍観者でいることは難しい
事の背景を知る必要があるのではないか自己に問いながら罪悪感を感じる事もある
果たして人は他人を裁くことができるのか、自分自身にも責任があるのではないのか
憧憬、怒り、後悔、自責、空虚・・・語り手が抱える悩み苦しみはいろんな風に読めます

この哲学的テーマを自分自身に問うて考えさせられます・・・


春の色がまたひとつ

春になると町がカラフルになってきます

山科川沿いセイヨウカラシナ1504
近くの山科川沿いと土手にはセイヨウカラシナの黄色い花が緑の中に色を添えています

植物も冬眠していた冬から色のある季節になります

周りの風景に色が入るだけで気分がウキウキしてきます


施主さん壁を塗る

N&Nでは一部の壁を施主さんが施工しています

NN壁施主施工1504
作業用のつなぎを着てマスキングの後ご主人と助っ人のご友人が塗っています

現場監督の指導のもとコテ台片手にコテを使って塗っていきます
今回使われた材料は生石灰クリーム、調湿作用がある自然の材料です
下塗りをして次の日仕上げの上塗りの予定です
少々しんどいですが愛着はわくはずです

がんばって!


カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント