fc2ブログ

仏像に洋風建築の組み合わせ

奈良国立博物館・なら仏像館は展示室を改装して4月29日リニューアルオープンしました

奈良国立博物館片山東熊1605
帝国奈良博物館本館として明治27(1894)年に完成、奈良で最初の本格的洋風建築です

設計は、当時宮内省内匠寮技師であった片山東熊(1853-1917)によるものです
同氏の設計には赤坂離宮(現・迎賓館)、京都国立博物館などがあります
改装では内部に入れ子の展示空間を新たに設けているためオリジナルの形は見れません
休憩コーナーだけはほぼ昔のまま残されています

古都奈良にも西洋の風が吹いてきた時代を感じます


2重床にすることで問題解決

S社ビル改修工事はもともと倉庫として利用していたフロアを会議室に改装します

SwhOA床下地張り1605
既存床の上に断熱材を敷き束立てして2重床にしています

下階が外部に直接面する駐車場のため足下から冷え込みます
倉庫として使うのには問題ないのですが会議室に変更するにあたって断熱材を敷設しました
ネット利用のためOAフロアとして床下に配線できるように考えています
床の仕上げはタイルカーペットとして配線の取り出しが可能で比較的ローコストでできます

床の高さは約10㎝上がりますがそれだけの効果はありました


縁側を通して庭が使われています

去年完成した高台に建つNさんのお宅におじゃましました

nnシャボン玉テラス1605
軒が深い縁側に出てシャボン玉遊びのお子さん・・・いい遊び場所です

フローリングや外壁の杉板やテラスの木部は1年経って落ち着いた色合いになってきました
リビングとつながる長い縁側デッキはお子さんにとって格好な遊び場です
子どもたちが集まるとテラスに出る窓を開け放って走り回っているらしいです
庭はこの1年でお友達とのバーベキューや子どもプールの設置などに使われています

デッキへ出て感じる5月の風がさわやかで心地よかったです


なんか心なごむ気象予報

NHK京都の夕方のニュースで天気予報を担当されている気象予報士の解説が好きです

気象予報士南利幸1605
最近では全国ニュースにも出演されてギャグがすべるも憎めない人柄の南利幸さんです

大阪のAMラジオ局では10年以上前から出演、当時からFM放送のDJ張りのいい声でした
天気予報の合間に繰り出されるダジャレやオヤジギャグに結構はまってました
そのうちテレビにも出演され初めて見たときは想像していた姿とは違いましたが・・・(笑)

分かりやすく、ちょっとためになる話を今後も楽しみにしています


多くの才能を育んだ江戸期の学び舎

本分を忘れた政治家が毎日話題ですが江戸の末期、医の道を真摯に教えた学者がいます

適塾中庭1605
大阪のオフィス街・北浜に蘭学者・医学者であった緒方洪庵が開いた適塾が残っています

細長い商家の建物の中庭に面した1階が教室、2階が塾生の大部屋です
洪庵が訳したベルリン大教授フーフェラントの以下の1条に適塾の指導方針が表れています
「医の世に生活するは人の為のみ、をのれがためにあらずということを其業の本旨とす」
洪庵の医を通して説く人としての道徳、倫理感が社会への使命感を育んだように思えます

医の世界を超えて大村益次郎、福沢諭吉、大鳥圭介らがこの塾から出たこともうなずけます


ストリートビュー車に出会いました

大阪梅田を歩いているとGoogle マップのストリートビュー車に出会いました

Googleマップストリートビュー車1605
車の上部にカメラを搭載しています

梅田の中心地、梅新東の交差点辺りです

撮られてるかなあ・・・


日本のマンガの原点って面白い

奈良国立博物館で公開されている信貴山縁起絵巻が面白いです

奈良信貴山縁起絵巻展1605
朝護孫子寺所蔵の平安期の信貴山縁起絵巻全3巻を公開

神がかった不思議なストーリーと描かれている人物のユーモラスな表情に惹かれます
宙を舞っていく米俵、風を切って飛ぶ護法童子、1つの絵の中のいろんな所作の尼公など
それらが二次元で筆致巧みに表現され絵巻となってとつながっていきます
1本の巻物の展示を追っていくと動画を見るかのようです

エントランスホールには絵巻の不思議話よろしく米俵が空中を飛んでいるのにも注目!


遠足日和

暖かな天気のよかったきのう、奈良を訪れました

奈良若草山1605
雲一つない青空、若草山では多くの学生、園児が訪れていました

自分の小学生時代から京都をはじめ関西の学生にとっては遠足の定番スポットです
この周辺は東大寺や二月堂、春日神社などの寺社の他、広い公園で伸び伸びできます
中心地が豊かな自然に囲まれているのは同じ歴史ある都市でも京都とは趣を異にします
鹿に間近に触れれるのも子どもだけでなく大人や海外観光客にとっても珍しい観光地です

最近奈良県は高級ホテル誘致を進めていますが奈良がもつ良さは継承してほしいです


神棚をつくりました

土居町のリフォームでは神棚をつくりました

Ino神棚1605
冷蔵庫置き場の上に南東を向いて棚と背板をつくっています

壁と背板の間に隙間を設け冷蔵庫からの放射熱が上方から抜けるよう考えています
コンセントは背板後ろに隠しています

毎日お祀りしやすい清潔な場所を選んでいます


じゃんけんポン!

京都駅ビルの大階段が有効利用されているのを見ました

京都駅大階段じゃんけん1605
じゃんけんポン! 相子でしょっ! チ・ヨ・コ・レ・イ・ト

勝負がつくまでは時間がかかりそうです

子どもたちに愛されているのはいいです


カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント