FC2ブログ

小さな模型に大きな夢を込めて

リフォームを考えられているご夫婦と打ち合わせをしました

ogataeiプレゼン1612
図面と100分の1の模型でプランを説明をします

アイランドキッチンのある広いLDK、,薪ストーブの設置や格子のついたテラスなど・・・
ご家族の要望を盛り込んだプランになり、打ち合わせは盛り上がります
模型は小さいですがいろいろご家族の夢が詰まったものになっています

この後概算工事費を見積もり、コストとの戦いになってきます (#^.^#)


巾広のカーポートを設置する

T邸では古いカーポートを撤去して新しいものを設置しています

tanakataka4カーポート設置1612
通行の邪魔にならないよう脚が片側だけの片持ちの屋根です

これまでより脚を壁側に寄せて駐車スペースに余裕を持たせました
寄せた分カーポートの屋根の幅を一回り大きいものにしています
幅広い大型車が置け、車からの出入りの際雨にもかかりません
色は今までのこげ茶をシルバー色に屋根のポリカは乳白色に替え明るくなります

車を入れやすくなることでストレスはなくなります (≧∀≦)ノ


小屋組みに筋交いを入れる

文園町の長屋のリフォームではリビング天井を高くして小屋裏を見せています

fumizononagaya小屋筋交い1612
天井に納まる階段を取りつけて上には物置のロフトスペースを設けています

通常、小屋裏には小屋組が倒れないよう束立て部分に雲筋交いという筋交いを設けます
雲筋交いは厚さの薄い小幅板ですが今回は構造を見せる箇所は角材を入れました
また壁になる箇所は構造用合板で固めています
解体後、隣の壁が傾いているのが発覚したためこれ以上倒れないようにするためです

隣と一体の長屋では隣家のことも考慮しながらの構造補強が必要です (^_^;


アプローチをバリアーフリーに改修する

T邸では門扉から勝手口までの階段をスロープにして出入り口の段差を小さく抑えました

tanakataka4スロープと手すり握り1612tanakataka4スロープのタイル1612
Tさんのお母様にスロープの歩きやすさと手すりの握り具合とを試してもらっています

毎日使う段差は足腰に負担がかかるためアプローチをバリアーフリーにしました
スロープは滑り止めの突起付きのタイルで仕上げています
手すりは小さな子どもやまた腰をかがめても誰もが使いやすいよう2段のものを選びました
滑ったり転倒する危険性はなくなります

お年寄りにもお孫さんにもやさしいつくりです p(*^-^*)q


長屋の壁を防音する

文園町の長屋のリフォームでは壁を共有しているため隣家との音には特に気を使います

吸音ウール・遮音パネル1612
吸音ウール(上)と石膏ボード裏に突起付き制振マットが接着された遮音パネル(下)です

新たにつくった壁内に吸音ウールを敷き込み石膏ボードと遮音パネルを二重に張りました
石膏ボードが表面なのでクロスを張って仕上げます
壁は小屋裏まで伸ばして小屋裏からの防音、防火にも気を付けます
これでお互いの生活音はさえぎられるはずです

一度ラジオの音量を上げてお隣に伺って聞こえないか簡易な実験を行います (^ω^)


冬の五山送り火の「法」の山

母校・京都工芸繊維大学は京都の北東、松ヶ崎にあります

五山送り火・法の山1612
お盆に行われる五山の送り火で法の字を点す大黒天(妙円寺)がある山の麓にあります

校舎5階から見ると紅葉した山の中に法の字が浮かび上がっています

こうして改めて見ると、送り火は自然を使った巨大アートだなあ・・・ b(’0’)d


家にまず入る玄関は明るくしたい

文園町の長屋のリフォームでは玄関にトップライトを設けています

fumizononagaya玄関トップライトと格子1612
玄関部は吹き抜けていて上部から光が入ります、その壁の一部に格子を取り付け中です

格子の向こうはロフト、吹抜けに面してロフトを設けています
トップライトからの光がロフトにも入ります
長屋では家の中ほどはあまり光が届かないので上部からの光を取り入れます

家の顔にもなる玄関は明るく気持ちのいい空間として人を迎えたいです ヽ(´∀`)ノ


コンクリートの建物のサッシの取り替えを簡単に行う

T邸のコンクリート造部分の窓は、強い吹き降りの際に漏水していました

tanakataka4サッシュカバー工法1612
既存の窓枠を取り外さずに新たなサッシを取り付けるカバー工法で取り替えました

既存の窓は滑り出し窓、長年使っていて密閉度が悪くなり隙間がわずかに開いていました
部屋には他に換気できる窓があるため外部の明かりだけとるためフィックス窓に替えました
開閉部がないため密閉度はさらに増します
あらかじめ寸法は測っていたのでそれに合わせたサッシを用意して持ってきています

コンクリートを斫る大きな音も出さずに取り換え作業は1日で終わりました (´∀`σ)σ


勝手に名前を付けられた島

大統領の罷免騒動でドタバタの隣国ですがまた反日運動が起こらないか心配します

大韓航空モニター地図独島1612
大韓航空の機内モニターの地図は小さな島が「Dokdo」と記され主張されています

もともと国境も名前もないのに2つの名前を付けられて一番迷惑してるのはこの島です
名前があるから争いの舞台になるならただの島でいい
国も人種も宗教もない分けることのない一つの世界になることを願うだけです
みんな同じ思いをもっていれば夢じゃあないとジョン・レノンも歌っています

12月になるとジョン・レノンを偲んで毎年聴いています → Imagine (*´~`*)


学生×OBの交流 Home Coming Day 2016

先週末、母校・京都工芸繊維大学の研究室のHome Coming Day 2016 に出席しました

京工大FTK会講演1612
構内の60周年記念館で学生とOBの発表会が行われました

学生は海外の学校との交流では、いい刺激を受けているようです
ゼネコン設計部と大手設計事務所に勤務のOB2人から仕事の内容を聞かせてもらいました
設計の決定の仕方や材料の選び方、建築家とのディテールの検討など耳新しいことも・・・
ゼミの恩師の元気な姿にも出会えました

発表会の後の懇親会では学生時代に戻って建築について語り合いました (´∀`*)


カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント