FC2ブログ

80年以上前のビル建設に職人魂を感じる

大阪府立中之島図書館で建築家・安井武雄(1884-1955)の展覧会が行われています

中之島図書館で安井武雄展1712
写真、図面、スケッチの他、大阪ガスビル(1933、昭和8)の建設記録映像が面白い

杭に使われたのは直径30㎝、長さ17m、2345本の松、外気に触れないと腐りません
重機で吊られた鉄骨梁の上に乗って組んでいく鳶職人は危険と隣り合わせ
ポンプ車はなく生コンはバケットに入れてリフトで上げて手押し車で往復します
外装の50角タイルは1枚1枚手で張ること265万枚、80年後ほぼ剥落はないとのこと

今なお現役の建物はプロ意識をもった職人の手によってつくられています (*´v`)


都会の中のスケートリンク

今年も大阪梅田に冬季限定の屋外スケートリンクが設営されています

梅田つるんつるん1712
グランフロント大阪うめきた広場につくられた特設リンク

商業、事務所、ホテルなどのビル街に現れたアミューズメント施設です
街中のスケートリンクというとロックフェラーセンター前の広場を思い浮かべます
少々寒いですが天気がよく屋外で滑る人も観る人も楽しそう

都会の真ん中で息抜きできるみんなが遊べる公共空間です (*^_^*)


廊下をちょっと広げることで居場所をつくる

楠葉野田の家は子ども室前の廊下にベンチを設けています

satoukou子どもベンチ1712
北からの光が入る明るい奥行き35㎝のベンチ空間、左が子ども室です

まだ小さな子どもが本を読むための居場所として考えています
子ども室の扉を引き込むと子ども室とつながる小さな多目的スペースです
きっちりした用途のない「遊び」の空間です

廊下が単なる通り道でなく生活にゆとりをもたせる空間になります (^-^)/


キズや凹みがつきにくいフローリングを張りました

右京区I邸の離れはフローリングを張り終わりました

imaisaeフローリング張り1712
居室、広縁ともに無垢材ではなく複合フローリングを選んでいます

無垢材と複合フローリング、それぞれのもつ特徴があります
今回張った複合フローリングは合板下地に光沢のある特殊コートをしています
擦り傷がつきにくく凹みにくくく水周りにも使えワックスは不要です
昭和初期に建った純和風の母屋と違和感のないよう落ち着いた色合いです

住む人の好みや使い勝手によって使う材料を話し合って決めます (#^.^#)


やさしさをもったロボットをつくる若者

大阪の中学生が 国際ロボットコンテスト・WRO2017で3位入賞 を果たしました

ちちんぷいぷい手話ロボット1712
追手門学院大手前中学校のチームによるロボット(MBSちちんぷいぷい12.13放送)

人の言葉をコンピューターで読み取り手の動きに変換する「手話通訳ロボット」です
ご両親が聴覚障害をもつリーダー辰巳さんの「耳の聞こえない人たちを助けたい」
その思いから始まり仲間が本体の製作、大会でのプレゼンを担当しました
単なる機械というだけではなく人間的な温かさが感じられる作品です

やさしさ、発想力をもった若い人たちには将来に期待が持てます (」*´∇`)」


外壁の仕上げは左官屋さんが櫛を引く

楠葉野田の家では外壁の一部を塗り壁にしています

satoukou外壁左官1712 satoukou外壁左官櫛形こて1712
仕上げはギザギザの櫛のこてで引いていきます

櫛引きとすることで陽が当たると陰影が表れ表情ある外壁になります
新建材を使うことも多いですが、こうした手の跡が残る仕上げは一味違います

自然な味わいがやさしい雰囲気を与えます (*´ω`)┛


人間の本性を笑いと哀愁で描く

愛情に対して純粋な面がある一方欲深い感情をもつのは人間の性です

おさん1712
男女の関係を描く短編集「おさん」山本周五郎

寡黙で誠実な武士、慕い続ける男と女、奔放な女性、友情を貫く男・・・
男と女の情の機微を笑いと哀愁をもって描かれた作品が集められています
正直な生きざまに惹かれ人情の深さに涙することもあります

山本周五郎の作品に常にあるのは人間愛です p(*^-^*)q


まずは向き合う方向に・・・

2017年、今年の漢字「北」が清水寺で発表されました

2017年今年の漢字「北」1712
清水寺の森清範貫主は緊迫する世界情勢を念頭に書かれました

森貫主は「北という字は二人の人が背を向けているという形の字、
 話しあって平和に向かって努力をするのが大切」と話されました

対話の暖かな風が北に届くことを願います 。(。-_-。)。


京都の冬の風物詩は仮住まいで・・・

京都の冬の風物詩の一つに 吉例顔見世興行のまねき上げ があります

ロームシアター京都まねき上げ1712 ロームシアター京都まねき1712
ロームシアター京都に横一列に演者の名前の看板が上がっています

今年は 南座が耐震補強工事で休館中 のためロームシアター京都での公演です
唐破風のある和風建築から場所を変えてコンクリート打ち放しの建物です
異例のことらしいですが、まねきがなんとなく納まっています

近代建築の建物と伝統芸能・歌舞伎のコラボレーションになりました (=゚ω゚)ノ


学生時代の地図帳から見えてくるもの

高校生の時使っていた地図帳を物持ちよく今も手元において使っています

帝国書院地図統計調査1712 帝国書院地図1712
帝国書院の昭和53(1978)年版 統計調査は1972年、国名は1977年現在

この地図の後、東西冷戦終結があり中東問題は今も続き地図は変わっています
各国人口は1972年で、中国8億、インド5億6千、アメリカ2億8百万、日本1億9百万
44年経った2016年は、中国14億、インド13億2千、アメリカ3億2千、日本1億2千
世界の総人口は37億82百万人から74億66百万人と約2倍に膨張しています

地図帳を見れば世界の問題が見えてきます (*゚ェ゚*)


カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント