FC2ブログ

観光の資源になる廃墟的空間

台南市で最も歴史ある街・安平に古い西洋建築・德記洋行があります

台南安平樹屋1803
その洋館の隣にガジュマルに侵食されたレンガの倉庫跡・安平樹屋が残ります

ガジュマルの根が屋根に覆いかぶさり倉庫は廃墟化しています
樹木が飲み込む倉庫の様子に自然の力強さ、人工物の弱さを感じます
その様子を上からも見学できるように鉄骨のデッキ足場が張り巡らされています
残った倉庫の一部は展示空間に使われています

廃墟が観光施設としてうまく計画されています (*σ´Д`*)


スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント