FC2ブログ

京の大仏つぁん

大仏と言えば奈良、京都のイメージはないですがかつて秀吉の時代にありました

京都・大仏殿跡緑地30コラージュ人物共1805 大仏前交番看板1805
豊国神社の西、住宅地の中の大仏殿跡の緑地に大仏つぁんをコラージュしてみた

豊臣秀吉、その子の秀頼によって奈良東大寺に負けない大仏が京都につくられました
秀吉による初代は文禄4(1595)年、木製金漆塗り高さ18m、翌年の大地震により崩壊
秀頼による2代目は慶長17(1612)年、金銅の大仏が復興します
寛政10(1798)年落雷炎上するまで京の大仏つぁんとして親しまれていたそうです

近くの交番の名前にも名残りが見られますよ (*´ω`)┛


スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント