FC2ブログ

戦争の生き証人の絵日記

敗戦といわず終戦という日本人はおもしろいとシニカルに水木さんは言います

水木しげるのラバウル戦記1808
戦地でのスケッチも含まれる「水木しげるのラバウル戦記」水木しげる

水木さんは理由なく殴られたり仲間と死ななかったことを上官に非難されます
仲良くなった土人(土とともに生きる意で尊敬の念を含む)の方がよっぽど人間らしい
戦地では敵の軍隊よりも近くに不条理な世界がありました
声高ではなく戦争の悲惨さ、愚かさが分かりやすく伝わります

伝聞でなく戦争の生き証人としての言葉はリアルです (*´_ゝ`)


スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント