FC2ブログ

住宅用火災警報器の取り換えは10年が目安

借家の住宅用火災警報器の取り換えが終わりました

住宅用火災警報器交換1812
以前設置してから10年目の取り換えとのこと

京都市では平成23年6月1日から全世帯への設置が義務付けられています
よって新築のみならず既存の住宅にも設置しなければなりません
製品自体保証がだいたい10年なので取り換え時期には注意が必要です
いざというときに作動しなければどうしようもありませんから

火災警報器のお世話にならずに済むことが一番ですがね

(*σ´Д`*)


スポンサーサイト



カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント