FC2ブログ

一月往ぬ二月逃る三月去る、そして・・・

町なかを自転車で走行していると清々しくいつの間にやら汗ばむ季節になりました

伏見の酒蔵1904
伏見の酒蔵が見える土手は初夏の風が吹いています

PC、建築士、自転車保険など有効や契約の期間が切れて見直すものが重なります
健康診断を受けたり仕事以外でバタバタするのは年度が替わったせいか?
年が明けて3月までは早かったですが、4月も1日が経つのが頓に早く感じます
早や10日もすれば、年号も変わってしまいます

四月、知らんあいだに日が経つ・・・な~んて!

(=゚ω゚)ノ


市のシンボルがなくなった

沖縄の気候風土、伝統を生かした名護市役所を約30年ぶりに訪れました

名護市役所1904
Team Zoo 象設計集団+アトリエ・モビルの設計 昭和56(1981)年4月竣工

テラスや屋外廊下、ルーバー、自然通風孔が設けられ開放的なつくりになっています
沖縄の祭事施設の神アサギやシーサーがデザインモチーフになっています
柱に名護市の集落と同じ数の様々なシーサーがあったはず・・・が見えません
職員さんに訊くと落下の危険防止のため撤去されたと知り残念です

出来れば何らかの方法で復活してほしいものです、シンボルですから

 *撤去を伝える記事 → 沖縄REPEAT

(○´・Д・`)ノ


散った後もまた美しい

散歩道の山科川沿いの桜が散り初めで見納めです

山科川の桜散る1904
地面に花びらのじゅうたんができています

ここはまだ花見客には侵されていませんでした
桜は花が散っても、もう一度美しさを楽しめます

ただこの後がヤバいことになる・・・

┛)"0"(┗


音楽が文章となった

国際ピアノコンクールの予選会から本選までを舞台にしています

蜜蜂と遠雷1904
「蜜蜂と遠雷」恩田陸 2017(平成29)年の直木賞と本屋大賞のダブル受賞作

天才と言われる少年少女、音楽をあきらめきれない青年の参加者たち
いろいろ訳ありの参加者を描いていきます

クラシックに詳しくなくても恩田さんの描写で音が聞こえてきそうです

♪(┓*・_・)┓♪


日本の技術力が世界最高だったころの産物

現場がある商店街に掲げてある時計が修理され、先日お披露目がされました

土居商店街からくり時計1904
京阪東通り商店街に25年前に設置された、昭和な香りがするからくり時計です

時間が来るとアナログな文字盤が開いて中から演奏を奏でる人形が出てきます
説明書きによると日本で2台しかなく、現役で動いているのは、ここ1台らしい
設置当時は、モノづくりに対して日本がまだ世界のトップを走っていました
ここ数日、自動車や建設の業界の不祥事が相次いで明るみになっているのは残念です

日本の技術力への信頼回復を期待します

o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)o


地域性を生かした美しい教会

沖縄・与那原の丘の上に建つ小さな教会が美しいです

聖クララ教会1904 聖クララ教会内部1904
1958年竣工の聖クララ教会(与那原カトリック教会) 色ガラスの一部は開閉できます

設計は在日米陸軍技術部隊建設部の片岡献、米国の設計事務所SOMが協力しています
バタフライ屋根に中庭を持ったプランは北欧の建築家・アアルトを想起させます
西面や中庭には沖縄建築独特の日を遮る穴あきブロックが使われています
中庭は壁のない回廊で囲まれ風や光を通します

沖縄の気候、風土、場所の特性がうまく生かされた建物です

o(^▽^)o


ありえないこのデザイン~人間丸ごと洗います

「人類の進歩と調和」をテーマにした1970年の大阪万博ではいろんな展示がありました

人間洗濯機1904 人間洗濯機シート1904
サンヨー館に出展された「ウルトラソニックバス」、通称・人間洗濯機

このマシンの椅子に腰かけるだけで洗浄から乾燥までしてくれます
超音波やマッサージボールの効果で美容や健康にも役立つと謳われていました
未来的なデザインに実際はあり得ないと思っていました
しかし現在、高機能収納式介護浴槽として実現しています

突飛な発想が新たな(広義の意味での)デザインの道を切り開きます

d(⌒ー⌒)


島に1台の信号機

沖縄・伊是名島を朝散歩していると幼稚園・小学校の前に信号機を見つけました

伊是名島小学校前信号機1904
この日、9日は小学校の入学式の日です

島を回っているときは見なかった信号機がこの場所に1ヵ所だけあります
宿の女将さんに訊くと各島に1台はあるとのことです
子どもたちが島の外に出たときに困らないようにするためです
午後からは交通安全指導が行われるらしい

ただ、信号機がいらない環境はいいものです

(* ´ ▽ ` *)


寒さを避けたつもりが・・・

関西の寒さから逃れるため沖縄本島の北に位置する伊是名島へ行ってきました

伊是名島銘苅家シーサー1904
天気がいい日もありましたが、まだ夏の日差しではなく強風や雨にも遭いました

後の琉球王朝第二尚氏始祖・尚円王(在位1469-1476)が生まれたのが伊是名島です
シーズンでないため海水浴にはまだ早く、観光客はあまりいない静かな島です
尚円王にゆかりの場所や民家など島をゆっくり見て回りました
京都に帰ってくるとまだまだ寒くストーブをつけました

体調が少しは戻った気がします

。゚(゚^∀^゚)σ。゚


一足前に済ませました

4月7日は京都市・府議会議員一般選挙ですが一足前に投票してきました

伏見区役所期日前投票1904
伏見区役所へ行って期日前投票を済ませました

各候補者は子育て、防災、福祉、雇用と同じような公約を上げています
町なかを名前を連呼して回っている候補者を見ると何の意味があるか分かりません

結局は国政を見ての判断になってしまうかな・・・

(○・_ゝ・○)ノ


カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント