FC2ブログ

朝の15分が楽しみです

「まんぷく」ロスに陥る間もなく、「なつぞら」にやられています

なつぞら草刈正雄1904
両親を亡くし父の戦友に引き取られ北海道・十勝の酪農一家に暮らすなつの物語です

草刈正雄さん演ずる、酪農一家の頑固者じいさんが幼いなつに人生訓を垂れます
厳しさの中にも愛情ある温かいるおじいちゃんには心打たれ朝から涙腺ヤバいです
まんぷくの松坂慶子さんといい、味のある俳優が脇をがっちり固めています

農業高校に通い、何事にも一生懸命に生きるなつのこれからを楽しみにしています

o(^▽^)o


スポンサーサイト



肌寒い京都の地元の風景

京都・東寺に寄ったところ、たまたまお神輿がねり歩いていました

西九条伏見稲荷氏子祭の神輿1904
西九条の伏見稲荷大社・稲荷祭氏子祭らしい

祭りの季節なのか、地元伏見の藤森神社でも5月初めにお祭りがあります
例年ならお天気がよくて暖かいはずですが、今年は曇天に風も強く肌寒い
1月前くらいの気候を感じさせます

観光地京都の観光とは違った地元の風景です

(*゚ェ゚*)


毎日気になるお知らせが届きます

期限が切れていて気になっていたものの一つにパソコンのセキュリティがありました

PCセキュリティソフト1904
ようやく新しく入れて、保護されるようになりました

期限が切れてからは、パソコンを立ち上げるたびに警告を知らせる画面が現れます
入れ直さなければと思いつつ、ついつい先延ばしになっていました
ようやく保護期間が切れる直前に更新できました

一つ懸案事項が減って気が楽になりました

(〃´o`)=3


元号という日本の文化

いよいよ平成から令和に元号が移りますが命令、法令など硬いイメージがありました

令和・中西進1904
新元号・令和の考案者とは明言しない中西進さんのインタビュー(読売新聞2019.4.17)

「令は、善き振る舞いをする人を令嬢というように善を表し、音は麗に通づる
「命令というのは本来いい意味で悪い命令などない」と。また元号については
「元号は、カレンダーではなく文化であり国家のビジョンが込められている
「行政上のビジョンではなく文化目標である」と考案者の思いを代弁?されています

麗しく平和な世になることへの思いが込められています

((⊂(^ω^)⊃))


沖縄の美術館で思う

沖縄・宜野湾市に普天間基地に食い込むように建てられた美術館があります

佐喜眞美術館1904
佐喜眞美術館/屋上にある階段の軸線に、6月23日の「慰霊の日」に日が沈みます

館長の佐喜眞道夫さんが米軍普天間基地の返還地に1994年に開館した個人美術館です
丸木位里・俊夫妻が描く沖縄戦の絵を沖縄に置きたいという思いからつくられました
そのほかにも、戦争や生と死を考える作品が展示されています
屋上に上って基地を見ているとヘリコプターが飛ぶ音が聞こえていました

誰もがこの空間で感じるものはあるはずです

(*´_ゝ`)


暗い部屋に光が差し込む

祝町の家のリフォーム工事が始まりました

iwai解体1904
屋根の瓦が取り払われ土を撤去中です

昔の瓦葺き屋根には土が多く載せられています
土の撤去が始まると屋根板の隙間から光が漏れてきます
建物が密集している場所に建っているためこれまで薄暗い部屋でした
そんな場所に光が漏れて入ってきています

これからのリフォーム工事ではさらに明るい空間になることを予感させます

v(o゚∀゚o)v


ファンキーなお地蔵さん

京都の町なかには多くのお地蔵さんが祀られています

カラフルお地蔵さん1904
こんなカラフルな祠を見つけました

白と水色のタイル張りに赤と黄色のペンキです
普通はお寺の縮小版みたいなイメージがあるのですが、これ結構ファンキーです

中にいるお地蔵さんも派手好きなのかな?

W(`0`)W


カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント