FC2ブログ

地域性を生かした美しい教会

沖縄・与那原の丘の上に建つ小さな教会が美しいです

聖クララ教会1904 聖クララ教会内部1904
1958年竣工の聖クララ教会(与那原カトリック教会) 色ガラスの一部は開閉できます

設計は在日米陸軍技術部隊建設部の片岡献、米国の設計事務所SOMが協力しています
バタフライ屋根に中庭を持ったプランは北欧の建築家・アアルトを想起させます
西面や中庭には沖縄建築独特の日を遮る穴あきブロックが使われています
中庭は壁のない回廊で囲まれ風や光を通します

沖縄の気候、風土、場所の特性がうまく生かされた建物です

o(^▽^)o


スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント