FC2ブログ

違った考え、民族、個性を受け入れること

2019年アカデミー賞の監督、撮影、外国語映画で受賞のメキシコ映画を観ました

ROMA1905.jpg
メキシコ出身のアルフォンソ・キュアロン監督「ROMA/ローマ」映像も素晴らしい

1971年に起こった地震や反政府デモなど歴史的事実を交えモノクロで描きます
メキシコシティのローマ地区に暮らす家族の家庭と先住民系の家政婦の物語です
16世紀のスペインの統治以来長年の差別から先住民は国の恩恵は受けれていません
最近の欧米の自国を優先するあまりに陥る排他主義へ警鐘を鳴らす作品です

マイノリティを認めて生きられる社会を無垢な子どもの目で声高ではなく唱えます

(*^_^*)

主演のヤリッツァ・アパリシオさん → NHKニュースおはよう日本のインタビュー


京都の老舗のリニューアルが楽しみです

三条寺町通を通りかかると、鳩居堂が解体工事中のシートに覆われています

鳩居堂1905
通りの向かいは、以前通った時は建設中でしたが新しい仮店舗ができていました

確かこの建物の建設中にN藤さんの設計で看板があがっていたと記憶します
内部は中2階を備え、同設計者の虎屋と同じくなかなかいい雰囲気です
旧店舗が新しくなればこちらは喫茶店にでもなるのかな?

京都の老舗のリニューアルが楽しみです

(^∇^)ノ


町なかにほっこりできる自然があるのが魅力です

きのうの関西地方は大雨が予想されていましたが昼前からいい天気になりました

好天気の鴨川1905
前日夜の間に降った雨で鴨川は多少水量は多く流れは強いです

京都は、朝から曇り空、ぐらっと震度3でした
満月のようなきれいな夜の後は大きな災害を心配してしまいます
お天気のおかげで予定していた西大路七条まで自転車で行くことができました

帰り、鴨川沿いでお弁当してひと時のんびりしました

(*´ρ`*)


パソコンの神様、ごめんなさい

いや~、焦った! パソコンの電源入れると砂嵐です・・・壊れたか~

PC内部クリーニング1905
パソコン本体の通気孔から光を当てて覗くと埃だらけ、内部を初めて開けました

電源を強制的に切ろうとしても切れず、コンセントを抜いてなんとか切れました
再起動させると無事正常に動きはしたが、心配で調べると埃も原因の一つらしい
カバーを開けて埃を掃除機で吸い取りきれいになるとこちらも気分がよくなりました
お世話になりながらメンテしなかったことへの警告に冷や汗もんでした

トイレの神様ならぬ、パソコンの神様にも感謝、日ごろからきれいにしとかなきゃ

┛)"0"(┗


令和初の満月

屋久島では50年に一度の記録的な大雨だったと昨夜のニュースで見ました

満月1905
ベランダに出て、見上げてみると綺麗な満月が出ていました

まだ梅雨前なのに関西地方も今日、明日は大雨の予報が出ています
記録的な、という言葉が通用しないことは去年の災害で思い知らされました

自然には美しさと毒をもっていることを認識しておかねば・・・

( ̄^ ̄)ゞ


コンビニの売り場に見る地域性

沖縄のファミリーマートは売っているものはこちらでは見かけないものがあります

沖縄のファミマ1905
コンビニの陳列棚に地域性を見ることができ、商品を探すのが楽しいです

旅をするとその土地の市場に必ず行きますが、スーパーにも面白い発見があります
ゴーヤーチャンプルーや沖縄味噌のおむすびや弁当、沖縄そばカップ麺など
沖縄のジャスミンティーのさんぴん茶はすっきりしてて好きです

それに、やっぱり泡盛も豊富です、充実しています

o(^▽^)o


鴨川の風景に夏がやって来たことを感じる

きのうの京都市は最高気温が28.4度、6月下旬並みの暑さでした

鴨川防鳥ロープ1905
鴨川の両岸に鮎を川鵜から守るロープが渡されました

先日鮎の稚魚の放流が行われ、5月26(日)アユ解禁になります
こうした風景が鴨川の初夏の風物詩でもあります

いよいよ、暑いジメジメした日がやってきます

< ゚ )))>< ゚ )))>=<


カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント