FC2ブログ

オシャレにまとった昆虫

堤防に咲いているノラニンジンに集まっている蜂が変わった模様だなと近づきます

アカスジカメムシとノラニンジン2007 アカスジカメムシ2007
よく見ると蜂ではなく昆虫が2匹くっついています、しかもお尻を合わせてる

赤と黒のストライプ模様で、調べてみるとアカスジカメムシです
外敵から身を守る、威嚇する、異性にアピールするなどいろんな外観の昆虫がいます
それぞれに意味があり、オシャレな服は好きな相手に誘うためかな?

自然界、生物界がつくり出す形態に不思議を感じます

(〃'∇'〃)ゝ


スポンサーサイト



いい映画にはいい音楽がある

映画音楽界の巨匠エンニオ・モリコーネさんが7日、91歳で亡くなりました

エンニオモリコーネ音楽DVD2007
西部劇、サスペンス、人間ドラマ、アクションと幅広いジャンルを手掛けていました

子どものころ見たマカロニウエスタンといえば山田康雄さん吹替のイーストウッド
荒野の用心棒夕陽のガンマンの口笛の音楽はこれぞイタリア製西部劇って感じ
ニューシネマパラダイスでは音楽とともに幸せな気分にさせられラストに泣かされた
音楽を聴くと今も映像が鮮明に思い浮かんできます

音楽次第で作品の良し悪しが決まるとも言えます

♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪


解体、搬出しています

文園町の貸家のリフォームは、解体工事が始まっています

koyokan5解体工事2007
敷地裏の駐車場側に2階の窓を一部撤去し搬出口をつくり廃材を運び出しています

前面の道路側にトラックを停めるより効率よく仕事がはかどっています
室内に入って解体された内部の傷み具合、構造の補強状況などをチェックします
図面と照らし合わせリフォームに際しての構造補強を確認します

雨模様に注意しながら来週から木工事に取りかかる予定です

(^-^)/


雲の動きを知る

建設現場の予定を立てるには天気予報が重要です

雨雲レーダー2007
最近は天気予報だけでなくネットで雨雲レーダーも見ることにしています

降水確率ではいつごろ雨なのかわからないがレーダーだとおおよその予想ができます
数時間先までの雲の動きも予想されていて外れることもあるが概ね正確に思える
大雨の予報や避難の目安について万能ではないがある程度有効なツールかもしれない
ネットで誰もが簡単に見れるのがいい

情報が公開されてこそ不安は減るものです、何ごとも・・・

(´・Д・)」


時計の針を遅らせること

きのうは雨降りでこもって仕事をしていたが夕方小降りになったので散歩に出かけた

山科川増水2007
いつも渡る山科川の飛び石が川の流れに隠れて通れず回り道しました

雨が収まったかと思いきや天気予報ではしばらく雨を降らせる前線は居続けるみたい
九州での状況を見るに近年台風や豪雨の被害を受けているわが町も他人ごとではない
何十年に一度の災害という言葉はもはや意味をなさなくなってきた
温暖化による気候変動により新型ウイルスや害虫、自然災害に毎年のように襲われる

世界終末時計は、核戦争とともに地球温暖化による環境破壊によって早まっている

ρ(´ε`*)


長寿化する人生の過ごし方

旅先で長期間旅しているバックパッカーの若者に出会うとその探求心がうらやましい

LIFE SHIFT100年時代の人生戦略2007
「LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略」リンダ・グラットン/アンドリュー・スコット

寿命が延びると生活様式を変える必要があり無形資産をつくる大切さが述べられる
無形資産とは金銭的蓄えでなくスキル、仲間、健康、そして変身することなど
日本では学業を終えるとすぐに安定した職に就くことが上がりのように思われる
しかし今後は退職してからもう一つのステージありその準備をしなければならない

コロナ禍で生活形態が変わり考える時間が増えた今、今後の生き方を考えてしまう

(-_-)


統一した落ち着いた町並みをつくる

新型コロナの影響で延期されていた文園町の貸家のリフォーム工事が始まりました

koyokan5現状2007
ほぼ同じ形の5軒が並び両側2軒は、2016年、2017年にリフォームを担当しました

メンテナンスが必要な時期でもあり部屋が空くと順にリフォームしていきました
1階がコンクリート、2、3階が木造の間口が狭く奥行きの長い貸家です
外観は統一させつつ、内部空間は少しづつ変化をつけています
どの住戸も1階だったリビングは陽が入るよう2階に移し格子付きテラスを設けました

今回完成すれば格子の家が4軒並ぶことになり少しは通りの風景をつくります

ヾ(o´∀`o)ノ


都民じゃないけど気になる首都高

東京都知事選の最中だが、首都高の日本橋区間の地下化 はどうなるんだろう

麒麟の翼2007
東野圭吾原作の映画「麒麟の翼」で重要な意味をもつ明治44(1911)年築の日本橋

歌川広重が描く江戸の木造から石造に作り変えられてはいるがアーチの美しい橋です
装飾豊かでアートな橋だがその上空を高速道路が重くのしかかり残念な風景です
首都高速道路は劣化と周辺の再開発のため3200億円かけて地下化を計画している
景観的には高架道路はない方がいいのだが東京都も400億円負担するという

一極集中緩和という点から交通網の在り方自体を根本的に再考する必要があるのでは

( ̄^ ̄)ゞ


「水」の災いから守る

枚方市の淀川の対岸、高槻市はのどかな田園風景が広がり古い民家が残っています

高槻市赤い屋根の民家2007 高槻市赤い屋根の民家水2007
おそらくもとは茅葺きの屋根は新しく葺き替えられています

火災除けのため火を消す意味の「水」の文字が見えます
淀川の堤防から見下ろすこの辺一帯の土地は決して海抜は高くない
最近の集中豪雨や南海トラフ地震の影響を考えると火災だけでなく洪水が脅威です

その意味では「水」は注意を喚起する文字にも見えてきます

ヽ( ´_`)丿


今年の五山の送り火

梅雨の中休みのきのう昼前、セミの鳴き声をこの夏初めて聞いた

賀茂川から大文字山2007
京都のお盆の行事、五山の送り火が大幅に規模を縮小して行われることに決まった

点火場所を少なく点文字になり例年通りではなくなった →京都新聞
また一つ京都の夏の風物詩が変更されるが集まって楽しむイベントでもないんだから
「大文字焼きやおへん送り火どす、そんなお菓子おまへん」京都人には意味合いが違う
形を変えはするが、お精霊さんを静かに送ることができてこれはこれでいいのかも

今年はご先祖さんも許してくれることでしょう

(*^_^*)


カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント