fc2ブログ

大阪で韓国旅気分

ネット配信の韓国ドラマの人気もあって今第4次韓流ブームが来ているという

鶴橋コリアタウン2111
昨日打ち合わせを終えて大阪・鶴橋のコリアタウンに行ってきたが平日でも人が多い

冬ソナのヨン様人気に始まって、東方神起やKARAなどK-POPの第2次ブーム
アイドルグループTWICEやグルメ、ファッションなど韓国カルチャーの第3次ブーム
緊急事態宣言解除や旅行に行けないことが今回のブームに重なって鶴橋が熱い
韓国料理やスイーツを楽しめ、女性にはコスメやアイドルグッズが人気だ

韓国を旅した気分に久しぶりに心が浮かれた →HPに写真UPしています

o(^▽^)o


スポンサーサイト



学生服が似合う町

京都・知恩院前の広い駐車スペースはここ数ヵ月閑散としていた

知恩院と学生2111
最近ようやく大型バスも増え以前のような風景が戻ってきた

修学旅行と思われる学生さんが大勢で訪れるのを見るのは久しぶりだ

京都は学生服姿が似合う

(*´ω`)┛


地球規模で考える必要

27日京都で新型コロナウイルスの新規感染者は2日続けてゼロだったが・・・

雨上がりの散歩道2111
昨日強い寒気が流れ込んだため大気の状態が不安定で雨が降ったり止んだり冷え込む

日本では他の先進国と同様、新型コロナワクチンの3回目追加接種の準備を進めている
WHOは先進国に追加接種より途上国へのワクチン分配を求める →NHKワクチン格差
自国だけでなく周辺国の人も守らなければ感染は続き結局パンデミックを長引かせる
実際、新たな変異株オミクロンが南アフリカで見つかったと聞いて気が重い

日本では地球規模で考える議論がないのか報道をあまり見ない

(〃´o`)=3


現実の自然の美しさを求めている

京都はコロナ前から紅葉シーズンの今が観光客が多いが最近人口密度が高い

東福寺通天橋周辺2111
近くの東福寺にも平日であっても大型バスで多くのツアー客が乗り付ける

市内ではヤッケにリュック背負った100~200人くらいの高齢者集団もよく見かける
まるで大人の遠足でコロナで抑えられていた旅行熱が一挙に噴き出したようだ
インバウンドでもないのにこれほど京都を訪れる人がいたかと思うくらい多い
ただほとんどが近場からの日帰り客のため経済効果は小さいらしい

結局人が求めるのはバーチャルではなく生の自然がつくる美であることに安心する

p(*^-^*)q


京都らしい風景が戻る

昨日の京都は多くの雲に太陽が隠れて時折陽が照るものの肌寒かった

北野天満宮天神さん2111
北野天満宮では月に一度の天神さんの縁日で参道に露店商が立ち並んでいる

新型コロナウイルス拡大防止のため中止と再開を繰り返し先月10月から再開している
雑貨、お茶、ちりめん山椒などの店では店主と客のおばちゃんがやり取りしている
輪投げ屋では小さな子どもが商品めがけて輪を投げて母親がスマホで撮っている
昔ながらのカルメラ屋がある一方、新しく見る挽き立て珈琲店は結構流行っている

この賑わいに京都らしさが戻ってきていると感じる

(o‘∀‘o)*:◦♪


完成写真を撮ってもらった

京都は先週まで暖かったが今週初めの雨の後、急に冷え込んでいる

inouehouse3古川カメラマン2111
守口の家Ⅲの完成写真をカメラマンのF川さんに撮ってもらった

先週の天気予報では雨マークも出ていたが撮影当日、雨は上がって青空が広がった
昔はポラロイドで確認してから本番を撮ったがデジカメになって確認が簡単になった
自分のコンデジとプロのカメラとでは写りが全然違うと当たり前だが画面を見て思う
同時に人間の目はその数千倍よくできていてデジタル技術が追い付くことはない

撮影が終わったころ辺りは真っ暗、日が暮れるのが早くなり季節が深まるのを感じる

。゚(゚´Д`゚)゚。


巨大アート作品?現れる

散歩途中、御香宮神社の参道に白いシートに覆われた門型の物体が出現した

御香宮鳥居塗替え工事2111
まるで、梱包アーティストのクリスト(1935-2020.5.31)によるインスタレーション

見慣れている日常風景が隠されてかえって意識される
巨大建造物が元の意味を失い想像をかきたてる →クリストによるパリ凱旋門梱包

御香宮神社の鳥居の塗り替え工事の養生です

(^-^)/


今生きているこの瞬間の大切さ

人間は将来をあれこれ考えては絶望や希望をもってしまう

想像するちから2111
『人間とは何か』人間とそれ以外の動物を比較する「想像するちから」松沢哲郎

チンパンジーは瞬間に提示された目の前の数字を記憶するのが得意である
ある時1匹のチンパンジーが病で首から下が動かずひどい床ずれで体重が激減した
将来に希望を失うようなこうした状況にもかかわらず明るくふるまい変わりがない
これからどうなるのか遠い将来を考えず今ここの世界に生きているから絶望しない

先の不安を考えず今目の前の瞬間を生きることが大切だと教えられている気がする

ヽ@((o^ェ^))@ノ


他人の意見を聞く

コロナが収まってきて他人と会うことも徐々にではあるがコロナ前に戻しつつある

inouehouse3道路側ファサード2111
先日、完成した守口の家Ⅲに大学時代の友人の建築家K田君に寄ってもらった

現場近くの学校で教えててオンライン授業が対面授業に戻ったと知ったので誘った
授業終りで忙しい中あわただしい案内になったが室内外を見てもらい感想をもらった
独り善がりになりがちな設計も他人の目からの意見を聞けば気づきもあり役立つ
また自分の意図していた考えが伝わっているのか確認できる

1年9カ月ぶりの再会で見学後、仕事以外に近況や世間話に時間が経つのは早い

(* ´ ▽ ` *)


受験戦争と格差社会

韓国では日本の大学入学共通テストにあたる大学修学能力試験が行われた →NHK

サム、マイウェイ2111
仲良し4人の仕事や恋愛を描く韓国ドラマ「サム、マイウェイ」に今の若者が見れる

家柄や学歴がない女子は就職試験さえまともに受けれずまた彼氏の家族に差別される
害虫駆除の会社に働く男子は先輩との上下関係は絶対で同級生の医者にバカにされる
単にラブコメではなく社会が抱える格差問題を入れているところが韓国ドラマらしい
韓国では大卒でも雇用率が低く財閥系企業か否かで賃金に大きな差が出るという

映像でよく見るパトカーで試験会場に乗りつける学生は将来を賭けた真剣勝負である

(○・_ゝ・○)ノ


カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント