fc2ブログ

平和な時代の天皇陵

昨日、東京は大雪だったようだが京都は朝から雨、一時止み間もあったが一日湿っぽかった

御陵さん手すり設置とランニングマン2302 桃山御陵の石段2302
小説「ヒノマル」で軍国少年が京都で唯一知っている場所が『石段が素晴らしい桃山御陵』

明治天皇が祀られている伏見桃山御陵は丘の上にあり230段の大階段を上ったところにある
ただ階段を上らずに昭憲皇太后の御陵側から坂道を回る行き方もある
両御陵をつなぐこの坂に昨年末にバリアーフリー化と思われる手すりの設置が完了した
高齢者の参拝もあるが自分も含め散歩やジョギングなど健康目的で訪れる地元の人が多い

平和な現代では軍国少年でなくても地域で公共の緑地として親しまれている
(*´∀`人 ♪
スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント