fc2ブログ

祭の季節

京都の街なかではお神輿に出遭う季節になってきた

伏見稲荷大社稲荷祭氏子祭神輿2404
伏見稲荷大社稲荷祭の神輿が京都市南区西九条にある御旅所へ向かう

4月21日から5月4日まで開催される祭の期間中、神輿五基が各氏子内を巡行する
五基あるので、別の地区のいくつかの神輿に遭うこともしばしば
地区の人は通りに出て神輿が往くのを見守り、両手を合わせて拝むお年寄りもいる

地域を結びつけることに有効であることを祭に感じる
(*^_^*)
スポンサーサイト



山の斜面が色とりどりに変わる

昨日の京都は最高気温30.6度、今年初めての真夏日となり暑かった

蹴上のつつじ2404
先週の「鳥羽の藤」に続き、京都東山の蹴上浄水場で「蹴上のつつじ」が5年ぶりに開催された

斜面に約4600本の赤、ピンク、白、色とりどりのつつじが咲き、訪れる人を楽しませている
美しい色に誘われてクマバチも忙しく花から花へ移動し受粉に一役買っている

植物が生き残るために虫を惹きつけ、また人間を引き寄せる
ヽ(´∀`)ノ

安く旅行できる国になった

部屋の中を整理していると数年前の海外旅行で余った米ドルがまとまって出てきた

トーカイ外貨両替2404
円安が進み、米ドルを使う旅行の計画もないので金券ショップで、1ドル約151円で両替した

円安もピークと思っていたらその後ますます円安が進んだ
先日、英ポストオフィス社が滞在費用の安い観光地ランキングを発表した →中日新聞web
ベトナム・ホイアン、南アフリカ・ケープタウン、ケニア・モンパサに続き東京が4位になった
海外からの訪日旅行客には喜ばしいことだが逆に日本人は海外旅行が遠くなる

子どもの頃クイズ番組で副賞のハワイ旅行が夢だった時代もあったが今またそこに戻りつつある
(*´ω`)┛

初夏に向けた準備

昨日の京都は雲で覆われていたが夏日に迫る最高気温24.7度と初夏の陽気だった

鴨川床設営2404
鴨川にはクレーン車やトラックなど作業車が停まって京都夏の風物詩、床の設営が始まっている

納涼床は、5月1日から始まる
今年のゴールデンウィークは有休をとれば最大10連休取れて京都も一段とにぎわいそう

GW中の気温は30度を超える日もあると予報され、雨さえ降らなければ屋外が気持ちいい
\(^o^)/

久しぶりの好天を楽しむ

昨日は先週土曜日以来のお天気で最高気温24.8度、5月中旬並みの暖かさが清々しい

北野天満宮天神さん2404
毎月25日は月に一度の北野天満宮の天神さんの縁日、観光客と修学旅行生でにぎわっている

外国人観光客は始めての屋台を物珍しそうに覗き、その味にチャレンジしている
学生さんは本殿で学問の神様をお参りした後授与所前に列をつくっている
境内は梅の季節は終わり新緑がまぶしい

久しぶりの好天に境内をぶらぶらするのが気持ちいい
(っ*^ ∇^*c)

アウトドアで使えるカメラを選ぶ

旅先でカメラを石壁にぶつけて破損してから1年近く経ってようやく新たなカメラを購入した

OM SYSTEM TG7コンデジ2404
多少画質は気にせず軽くて小さくて気軽に持っていける携帯性を考えコンパクトデジカメにした

以前のカメラはレンズが飛び出すタイプで砂やほこりが内部に入っていると修理を断られた
むつかしくないシンプルな構造で衝撃に強く多少水に濡れても使えることを条件に選ぶ
選んだカメラはアウトドアで使える防水・防塵仕様でレンズは飛び出ない
工事現場でも使えるタフさをもつ

スマホのカメラと使い分けながら気軽な旅のお供にしたい
(^-^)/

覚えた外国語を試したいが

一昨年初めて韓国語を学びに社会人講座を受講したがまだ韓国に行けず成果が試せていない

韓国飲料ビラクシッケとビラクスジョンガ2404
以前いただいた韓国の伝統飲料、ビラクシッケとビラクスジョンガを飲んだ

ビラクシッケは、お米の触感が残る日本の甘酒にも似ていてあっさりしている
ビラクスジョンガは、シナモンとショウガが香りちょっと癖がある
韓国焼酎チャミスルやコーン茶は日本の韓国料理屋で飲んだことはあるがこの二つは初めて

本来はその土地特有の飲料は本場で飲みたいし、覚えた韓国語もその国で試してみたいもの
(* ´ ▽ ` *)

心情を歌い上げる

夜中に目が覚めて布団の中でラジオをつけると河島英五(1952-2001)の特集をやっていた

てんびんばかり河島英五2404
河島英五さんは1952(昭和27)年4月23日生まれ、今日が生誕72年に当たる

井上陽水、吉田拓郎、かぐや姫にあこがれてギターを始めた中学生のころを思い出す
「酒と泪と男と女」「野風増」「生きてりゃいいさ」など昔よく聴いていたヒット曲が流れる
通常の番組ではなかなか流さない約10分の長い曲「てんびんばかり」もフルで流していた
初期の頃の曲は特にメッセージ性が強く、雨音がする闇の中で聴き入った

今なお英五さんの歌詞は心にしみてくる
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

季節の変わり目に雨続く

京都は桜の季節が終わり、ここ数日暖かくいい天気だったが昨日昼から雨が降り出した

鴨川で遊ぶ人たち2404
先週は水遊びするほど初夏の兆しがあったがこのまま夏に突入というわけにはいかない

天気予報ではしばらく傘マークが続く

週半ばまでまた太陽が見れない
(;_;)

紫色のトンネル

昨日京都は最高気温26.1度の夏日となり汗ばむくらいの陽気だった

鳥羽の藤2404
京都市上下水道局の鳥羽水環境保全センターでは「鳥羽の藤」が一般公開されている

新型コロナウイルスの影響で一般公開が令和元年度を最後に休止が続き5年ぶりに開催された
全長120mの藤棚に藤の花が見頃を迎え香りを漂わせクマバチも楽しそうに集まっている
市民に上下水道事業に関心をもってもらう取り組みの一つでもあり展示や施設も興味深く見た
食べ物のキッチンカーや企業ブースが出て、久しぶりのイベントに多くの人が楽しんでいる

長かったコロナ禍の不自由さから解放されたことを改めて感じる
((∩^Д^∩))
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント