FC2ブログ

小物が効いてくる

レイモンド・チャンドラー(1888‐1959) 「長いお別れ」 は友情モノの推理小説です

長いお別れ1402
訳者が映画字幕でも活躍の清水俊二氏ということもあってか映像が目に浮かぶ小説です

推理小説として最後まで面白く読ませ小物の使い方(ディテール)が魅力のひとつです
カクテル、高級車、セレブの生活、5000ドル札、マーロウの人生哲学とクールなセリフなど
読むと多くの日本の作家にも影響を与えているのがよく分かります

長く読まれる小説の鍵は、長く愛される住まいと同じくディテールにあるのか・・・
設計に格闘しながらそんなことを考えます


スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog.fc2.com/tb.php/1152-02c6d5e6

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント