FC2ブログ

原寸大の名画に触れることができるミュージアム

京都府立植物園の隣に安藤忠雄氏設計の陶板名画の庭があります

京都府立陶板名画の庭1710
陶板画の一つ、ミケランジェロ作「最後の審判」はほぼ原寸大です

原寸大の「最後の晩餐」や拡大された「鳥獣人物戯画」なども観れます
間近でゆっくり観れるので細かく観れて発見もあります
通りからは小さな施設に見えますが入ってみると地下深くに空間は広がります

巧みにつくられた空間を巡る楽しみがあります d(^o^)


関連記事
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog.fc2.com/tb.php/2466-b6b9f9ea

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント