FC2ブログ

名所を歩いた気分にさせてくれる

奈良・万葉文化館で歌川広重(1797-1858)の東海道五拾三次の全版画を観ました

奈良万葉文化館広重展1805
「広重」展で「保永堂版・東海道五拾三次」など名所絵が展示されています

風景への視点、構図、色彩、雨や雪の描き方は今観ても斬新で素晴らしい
絵の中に現れる人物のユーモラスな表情、しぐさなど風俗が笑えます
今風にいうなればインスタ映えする風景画ばかりです
広重や版元の名前や紋がこっそり隠されているのを見つけるのも楽しみです

じっくり東海道を巡ってきました・・・版画の中で (*≧∪≦)


スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog.fc2.com/tb.php/2671-190b105e

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント