FC2ブログ

京都の夏越の祓いのおいしい行事

京都では6月30日、夏越の祓いの神事にちなんで水無月をいただきます

水無月1807
氷の形に似せた三角のお菓子が「水無月」です

その昔、氷は冬の間にできた氷を山の中にある天然の氷室で保存していました
旧暦6月の夏の暑い盛りに氷を掘り出し宮中へと運び暑気払いに氷を口にしました
夏の氷は一般庶民にとっては貴重品で氷を形どったお菓子を氷に見立てました
これを食べて1年の折り返しに暑い夏を乗り切ります

目で涼をとるとは見た目にも美しい和食文化の日本人らしいです (´∀`*)


スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog.fc2.com/tb.php/2704-9c5f5b6d

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント