fc2ブログ

美しい衣装を脱いで祭が終わる

昨日の午後は祇園祭後祭の終わりに出くわしました

祇園祭後祭鉾解体1807
それぞれの鉾町に帰った鉾は早くも解体が始まっています、ここは北観音山

祭の終わりの感傷に浸っている間もなく京都人、こんなところは意外とドライです
祭でまとっていた見事な美術品の織物は脱いで骨組みになっています
建築的にはどうやって縄でつながれているかを見れるのは面白い

雅な祭の裏側も興味深いです o(^▽^)o


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント