FC2ブログ

昭和の巨匠設計の建物が一つ消える

約8年ぶりに訪れた姫路駅は複合商業ビルができずいぶん変わっていました

姫路市ヤマトヤシキ1808
新たなビルが建つ一方姿を消すビルがあります 百貨店ヤマトヤシキ姫路店です

姫路初の百貨店として1951年開業のヤマトヤシキは今年2月に閉店しました
村野藤吾(1891-1984)による設計で54年より増改築を重ね84年全館完成しています
塔屋が特徴的で 当時の写真 を見ると屋上遊園地に面してオープンです
駅と姫路城を結ぶ大通り沿いにある百貨店の屋上から見る城も素晴らしいでしょう

白く塗られたビルを見てて思いました (*´ω`)┛


スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog.fc2.com/tb.php/2753-bd5adc6d

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント