fc2ブログ

善人は報われる人生哲学

大好きなチャップリンの映画には、前向きになれる映画があります

街の灯1908
「街の灯」淀川長治さんによるとチャップリンはエンディングを悩んでいたらしい

貧しい盲目の花売り娘の手術代を稼ぐため放浪者チャップリンが奮闘する物語です
彼のおかげで目が見えるようになった娘が放浪者が恩人だと気づかないまますれ違う
最初、そんなエンディングシーンだったらしいがチャップリンは撮り直しました
「これではいけない、いいことをした人が報われないのはおかしい」と

そしてあの名シーンが生まれました・・・観てない人は必見です

(T_T)


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント