FC2ブログ

フィクションで伝えれること

戦後、沖縄の本土返還前後に実際に起こった事件を取り入れたフィクションです

宝島2002
国の思惑に翻弄され続けた沖縄が舞台の小説「宝島」真藤順丈

米兵による暴行事件、交通事故、小学校への米軍機墜落、毒ガス持ち込み、・・・
さらには基地反対派と容認派による住民どうしの対立からコザの暴動まで発展します
未来を担う若者がたどった結末は、作者のやるせなさを表しているように思えます
沖縄の戦後史を知ることができ、今なお復帰前と同じ状況であることが知れます

沖縄が抱える問題をエンターテインメントの形で訴えています

( ̄^ ̄)ゞ


スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog.fc2.com/tb.php/3247-fcadd1e1

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント