FC2ブログ

京都にあるF・L・ライトにゆかりの建物

ライト設計の旧帝国ホテルが円山公園にある洋館・長楽館と縁があるのを知りました

長楽館2004 長楽館タイル2004
帝国ホテルの黄色い煉瓦を焼いた職人は長楽館の外壁タイルを焼いた久田吉之助です

ドラマ「黄色い煉瓦~フランク・ロイド・ライトを騙した男~」で描かれています
ライトが探していた黄色い煉瓦は当時珍しく、その技法をもっていたのが久田です
ドラマでは安田顕さんが鬼気迫る演技でモノづくりに頑固な職人を演じています
時間をかけてこだわる久田と期限に厳格な帝国ホテル側との間に軋轢が生じます

古くからの職人魂と近代合理主義との衝突がここにもあります

(*´ω`)┛


スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog.fc2.com/tb.php/3292-9bc0dd6f

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント