FC2ブログ

透明性のある相互監視社会であること

米中は新型コロナウイルスの発生源や治療薬情報を巡り対立、非難の応酬をしている

コルのオープンハンド2005
情報をオープンにし各国の結束と協力なしにありえないが信頼関係が揺らいでいる

世界で公正と思われていたWHO世界保健機関の一部の偏重に疑念が持たれています
ITにより国民の行動を監視した国はコロナ制圧に成功し国民を管理下に置いた
今後も起こるであろう今回のような危機に備えてはどの国も監視が高まりそうです
国と国、国家と国民、ともに信頼を得るには? コロナが課題を投げかけました

自らの権利が脅かされないよう相互に監視できる仕組みが民主国家では重要です

(○・_ゝ・○)ノ


スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog.fc2.com/tb.php/3342-0a92a8f1

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント