FC2ブログ

食卓を囲む温かな家族室

牧野本町の家 を、約9ヶ月ぶりに訪れました

Sさん宅01
家具と家族が入り、家が完成しました

完成当初、殺風景だった室内は、食卓、椅子、ベッド、タンスなど家具が増えていました
ご家族お気に入りのものに囲まれ、心地よい空間になっていました
また、小さな家族が、もう一人増えていました
楽しいおしゃべりと奥さんのおいしい手料理の温かなもてなしを受けました

ノーマン・ロックウェルの、食卓を囲むアメリカの家族を描いた絵を思い出しました


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog.fc2.com/tb.php/356-f2eb37eb

Comment

tani | URL | 2010.09.08 12:32
本当に奥様の手料理美味しかったですね~。。先生も終始ご機嫌でしたね。。。
あれだけ満足いただいてるお客様の顔を見ると、家づくりの仕事って本当に楽しいですね!
majimam | URL | 2010.09.08 13:59
建築家になって一番いいことは?
って聞かれることがありますが、答えは

クライアントが喜んでくれた顔を見るとき  です

建築家が芸術家と違うのは、
実際つくったものに住むクライアントがいることです
クライアントとコミュニケーションをとりながら
一緒につくっていくところです

喜んでもらえたとき、
それまでの仕事の苦労やしんどさも忘れてしまいます
Comment Form
公開設定

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント