fc2ブログ

月を見て地球の裏側とつながる

NHKラジオのスペイン語講座で「月に兎」というアステカのある伝説を聴いた

満月2104
昨夜はきれいな満月が見れた、日本では昔から月に兎が住むと言われている

テオティワカンを照らしていた第4の太陽が消滅、人間も太陽も存在しない闇になった
第5の太陽を創造するため集まった神々の中の二人が犠牲となり火に飛び込んだ
勇敢に飛び込んだ神に対して怖気づいたもう一人の神に神々は1匹の兎を打ち付けた
その兎の影が現在私たちが月と呼んでいる天体に残ったと伝えられている

地球の裏側にいながら同じ月を見て同じようなことを想像する宇宙の不思議を感じる

ヾ(o´∀`o)ノ


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント